ブリ大根はお酒がない場合でも美味しく作れる?

ブリ大根はお酒がない場合でも美味しく作れる?

ブリ大根は家庭でも作れるブリ料理の一つです。

 

ブリも大根も冬が旬のため、とても良い組み合わせですよね。

 

ブリ大根を作るときは、臭みけしと風味づけのために、お酒を使うのが一般的です。

 

ですが無い場合もありますよね。今回は、お酒を使わないブリ大根の作り方を紹介します。

 

酒不使用のブリ大根の作り方

お酒を使わないと、どうしても臭みが出てしまう場合があるので、みりんを多めに使い、砂糖を控えてあります。

 

また、煮汁のうま味を補うために、水ではなくだし汁を使用したレシピです。

 

≪下処理≫
①鍋にお湯を沸かす。
②ブリのあらをさっとお湯にくぐらせ、すぐにざるにあげる。
③ブリを流水でよく洗う。

 

≪ブリ大根の作り方≫
先に、かつお節でとっただし汁を作っておきます。かつお節が無い場合、市販の顆粒だしを使っても良いです。

 

①ショウガは皮ごと薄切りにする。
②大根は3㎝程度の厚さに切った後、皮をむき、4等分する。
③鍋にブリと大根を並べ、薄く切ったショウガ、だし汁、みりんを加える
④鍋を火にかけて落し蓋をして30分ほど煮る。
⑤醤油を加えてさらに15分ほど煮る。竹ぐしを大根に刺したときに、スッと通れば完成です。大根が固い場合は、柔らかくなるまで煮ます。

 

一度冷ましてから味を染み込ませると、さらに美味しくなります。

 

いかがでしたでしょうか。酒無しでも美味しいブリ大根が作れます。

関連ページ

ブリ大根失敗!味が染みずパサパサ・・・原因や解決策は?
ブリの臭みの取りには酒・熱湯・塩・牛乳などを利用しよう
ブリの照り焼きがパサパサしてしまう・・・原因や解決策は?
ブリの照り焼きに生姜を使うメリット
ブリの照り焼き作ったけど味が染みてない・・・原因や解決策は?
ブリの大根の煮時間の目安は?
ブリ大根、ブリ以外で代用できる魚は?
ブリ大根で落し蓋なしの場合、代わりになるものは?
ブリ大根とはどんな料理?使う具材は?美味しく作るコツは?
ブリ大根の煮汁の再利用方法
ブリ大根の臭み消しに欠かせない下処理とは
ブリ大根の調理時間ってどれくらい?時短で作るには?
ブリ大根は一晩寝かせたほうが美味しくなる?
ブリ大根を作ったら鍋が臭くなった!臭いを消すには?
大根が固い!柔らかブリ大根を作るコツ
調理前日に!ブリの照り焼きを美味しくする下処理方法
ブリしゃぶの具材やダシは何使う?
ブリの照り焼きや塩焼きを作るときはうろこをとるべき?
ブリの照り焼きを焼く前に小麦粉や片栗粉をまぶすメリット
下味をつけてから?ブリの冷凍保存のポイント
ブリの照り焼きや塩焼きの日持ち
ブリ大根の冷凍保存と解凍方法
ブリ大根は冷蔵・冷凍保存それぞれどれくらい日持ちするか

ホーム