ブリ大根で落し蓋なしの場合、代わりになるものは?

ブリ大根で落し蓋なしの場合、代わりになるものは?

ブリは栄養豊富で、値段も手ごろなため、よく料理するという方も多いと思います。ブリの定番料理といえばブリ大根がありますが、ブリ大根を美味しく作るためには、落し蓋が欠かせません。ですが、持ってないという人も多いはず。今回は、落し蓋の代わりになるものをご紹介します。

 

落し蓋の役割

落し蓋は、少ない煮汁で全体に味を染み込ませる効果があります。煮汁が落し蓋に当たって跳ね返り、食材全体にいきわたるのです。その他にも、保温効果により、火の通りを早くする効果があります。

 

落し蓋の代わり①アルミホイル

落し蓋の代わりの定番といえばアルミホイルなのではないでしょうか。実際に代わりにしているという人も良く聞きます。

 

使い捨てなので、洗う手間が省けるのも良いところです。ネックなのは、軽くてすぐに浮いてしまうところなので、はじをしっかりと折って鍋にピッタリ収まるようにすると良いでしょう。

 

落し蓋の代わり②クッキングシート

クッキングシートもアルミホイルと同様に、よく落し蓋の代わりとして使われます。クッキングシートは吸着効果もあるので、灰汁を取り除いてくれる効果もあります。

関連ページ

ブリ大根失敗!味が染みずパサパサ・・・原因や解決策は?
ブリの臭みの取りには酒・熱湯・塩・牛乳などを利用しよう
ブリの照り焼きがパサパサしてしまう・・・原因や解決策は?
ブリの照り焼きに生姜を使うメリット
ブリの照り焼き作ったけど味が染みてない・・・原因や解決策は?
ブリの大根の煮時間の目安は?
ブリ大根、ブリ以外で代用できる魚は?
ブリ大根とはどんな料理?使う具材は?美味しく作るコツは?
ブリ大根の煮汁の再利用方法
ブリ大根の臭み消しに欠かせない下処理とは
ブリ大根の調理時間ってどれくらい?時短で作るには?
ブリ大根は一晩寝かせたほうが美味しくなる?
ブリ大根はお酒がない場合でも美味しく作れる?
ブリ大根を作ったら鍋が臭くなった!臭いを消すには?
大根が固い!柔らかブリ大根を作るコツ
調理前日に!ブリの照り焼きを美味しくする下処理方法
ブリしゃぶの具材やダシは何使う?
ブリの照り焼きや塩焼きを作るときはうろこをとるべき?
ブリの照り焼きを焼く前に小麦粉や片栗粉をまぶすメリット
下味をつけてから?ブリの冷凍保存のポイント
ブリの照り焼きや塩焼きの日持ち
ブリ大根の冷凍保存と解凍方法
ブリ大根は冷蔵・冷凍保存それぞれどれくらい日持ちするか

ホーム