ブリ大根、ブリ以外で代用できる魚は?

ブリ大根、ブリ以外で代用できる魚は?

ブリ大根が食べたい!と思ってもブリが手に入らない場合もありますよね。

 

また、ブリ大根の大根は好きだけど、ブリは苦手というかたもいらっしゃいます。そこで今回は、ブリ大根のブリに代わりになる魚をご紹介します。

 

ブリの代わりになる魚①ヒラマサ、カンパチ

ブリは冬が旬なので、それ以外の時期は味が落ちて美味しくないこともあります。

 

そこで、ブリとよく似た魚である、ヒラマサや、カンパチを使うことで、美味しいブリ大根が作れます。

 

ヒラマサの旬は、春から夏、カンパチの旬は、夏から初冬なので、これらの魚を使えば一年中美味しいブリ大根が食べられます。

 

作り方もブリ大根と全く一緒で大丈夫です。

 

仕上がりは、ブリ大根よりも上品な味になりますので、少し薄味にするのも良いでしょう。

 

ブリの代わりになる魚②サバ

サバを使っても、美味しいブリ大根が作れます。

 

サバもブリと同様個性のある味なので、ブリ大根の濃厚な味がサバのおいしさを引き立ててくれます。

 

サバの下処理もブリと同様の方法なので、作り方も、材料のブリをサバに変えるだけです。ブリよりも少しあさりとした味になります。

 

いかがでしたでしょうか。これら以外にも代用できる魚はありますので、皆さんも色々見つけてみて下さい。

関連ページ

ブリ大根失敗!味が染みずパサパサ・・・原因や解決策は?
ブリの臭みの取りには酒・熱湯・塩・牛乳などを利用しよう
ブリの照り焼きがパサパサしてしまう・・・原因や解決策は?
ブリの照り焼きに生姜を使うメリット
ブリの照り焼き作ったけど味が染みてない・・・原因や解決策は?
ブリの大根の煮時間の目安は?
ブリ大根で落し蓋なしの場合、代わりになるものは?
ブリ大根とはどんな料理?使う具材は?美味しく作るコツは?
ブリ大根の煮汁の再利用方法
ブリ大根の臭み消しに欠かせない下処理とは
ブリ大根の調理時間ってどれくらい?時短で作るには?
ブリ大根は一晩寝かせたほうが美味しくなる?
ブリ大根はお酒がない場合でも美味しく作れる?
ブリ大根を作ったら鍋が臭くなった!臭いを消すには?
大根が固い!柔らかブリ大根を作るコツ
調理前日に!ブリの照り焼きを美味しくする下処理方法
ブリしゃぶの具材やダシは何使う?
ブリの照り焼きや塩焼きを作るときはうろこをとるべき?
ブリの照り焼きを焼く前に小麦粉や片栗粉をまぶすメリット
下味をつけてから?ブリの冷凍保存のポイント
ブリの照り焼きや塩焼きの日持ち
ブリ大根の冷凍保存と解凍方法
ブリ大根は冷蔵・冷凍保存それぞれどれくらい日持ちするか

ホーム