カニがメインの場合の副菜には何がいい?

カニがメインの場合の副菜には何がいい?

カニを食べる時、鍋であったり刺身、しゃぶしゃぶ、茹でるなど、さまざまな調理法で食べられている方は多いでしょう。

 

しかし、カニを主菜とした時、副菜をつけるとしたらどんなものが良いか悩んでしまうかもしれません。

 

今回、ここではカニがメインの場合の副菜には何がいいかを考えていきましょう。

 

カニとの相性が良いもの

もちろん、副菜は自分の食べたいものにすれば良いですが、カニとの相性の良さを考えて揃えたい方もいるでしょう。

 

その場合、例えばカニ身が入っても違和感の無い副菜にすると良いでしょう。例えば、海藻サラダや酢の物、茶碗蒸しなどです。

 

刺身ももちろん良いですが、湯豆腐であったりダシを使った煮物やおひたしも良いのではないでしょうか。

 

副菜ではありませんが、ちらし寿司であったり、グラタンなど、こういったメインともなる副菜を上手に組み合わせても良いでしょう。

 

スープもおすすめ

カニを主菜にしているため、わかめスープなどの中華風スープ、すまし汁、卵スープも良いでしょう。

 

仮に、カニ身が中に入ったとしても違和感がなく、さらには美味しさが倍増するような、そういったスープを副菜に合わせると良いでしょう。

 

ぜひ、カニとの相性を考えて副菜を選んでみてください。


ホーム