カニの養殖は行われているの?

カニの養殖は行われているの?

カニを食べたいけれど、価格が高くて手が出ない。養殖であれば安いのに、いつもカニは天然ものばかりだ、と不思議に思ったことはないでしょうか。

 

そもそも、カニは養殖ものが出回っているでしょうか。今回、ここではカニが養殖されているのかについてを解説していきます。

 

カニの養殖はかなり難しい

通販サイトなどでは、たまに“正真正銘、天然のカニ!”というような表記がありますが、基本的にカニは養殖が難しく、市場に出回っているものは殆どが天然であるといわれています。

 

その理由は、カニ自体環境の変化に大変敏感であることからも、食用として安全で美味しいカニを養殖するとなると、大変難しい技術が必要なのだそうです。

 

さらに、カニを養殖するための漁場なども必要になってきますし、コスト面から見ても現段階で養殖をすることは難しいとされています。

 

安定しない

消費者が安く美味しく魚介類を食べるために養殖が行われていますが、一方の理由で天然ものの漁獲量が減少していたり、資源を守ることも考慮されて養殖が行われます。

 

カニもそういった理由から、さまざまな研究と試作が繰り返されているようですが、やはりかなり難しく安定して養殖をすることが出来ない状況にあります。

 

やはり、カニは天然が一番ですが、乱獲し過ぎぬよう、バランスを見て漁獲量を増やしていくしか現段階では方法が無いといわれているのです。


ホーム