タコの旬の時期・季節はいつ?

タコの旬の時期・季節はいつ?

タコ焼きやすしネタなど、タコは色々な料理に使われる、日本ではとても身近な食材です。そんな身近な食材であるタコですが、タコにも旬の時期があるのをご存知でしょうか。そこで今回は、タコの旬の時期や季節について、ご紹介させていただきます。

 

マダコの旬

日本で主に食用とされているタコは、マダコ、ミズダコ、イイダコの3種類と言われています。

 

最も食用として人気があるのがマダコで、タコ焼きやお刺身をはじめとして様々な料理に使われています。

 

マダコの旬は6月~7月の夏場が旬とされています。この時期に取れるマダコは大変味が良く、食べると寿命が延びると言われています。

 

また、漁師が麦わら帽子をかぶる時期であることから、麦を刈る季節であることから、麦わらダコとも言われます。

 

ミズダコの旬

ミズダコは、秋から冬にかけてが旬と言われています。マダコよりも味が落ちると言われていますが、身が柔らかく、甘みがあるため、お刺身で食べるのに人気があります。

 

イイダコの旬

イイダコは、12月~3月の冬から春にかけてが旬とされています。この時期のイイダコは、卵をたくさん抱えており、いい持ちと呼ばれ珍重されています。

 

いかがでしたでしょうか?ポイントを押さえて美味しいタコを選んでください。


ホーム