タコと食べ合わせの良い食材

タコと食べ合わせの良い食材

タコはご飯のおかずに、お酒のおつまみにと、色々なところで大活躍の食材です。美味しいのはもちろんですが、タコには様々な栄養素が豊富に含まれており、タコと一緒に食べることによって、相乗効果が期待できるものもあります。今回はタコと食べ合わせの良い食材を紹介します。

 

タコに含まれている栄養素

タコは高タンパク低カロリーな食材で、消化に時間がかかるため、腹持ちが良くダイエットにもおすすめの食材です。蛸にはタウリンが豊富に含まれているため、滋養強壮や、高血圧予防、糖尿病予防のこうかもあります。

 

その他にもビタミン類、亜鉛、ナイアシンなどを含んでいます。

 

食べ合わせの良い食材

良い食べ合わせとしてはいくつか挙げられます。以下に例を紹介しますので参考にしてくださいませ。

 

  • うどんやセロリと一緒に食べると頭痛やめまいに効果を発揮すると言われています。
  • ほうれん草やニラ、パセリ、ニンジンと一緒に食べることにより、貧血や冷え性の改善につながります。
  • いか、シジミ、牡蠣、卵と一緒に摂取すると、滋養強壮や、肝機能の強化につながります。
  • 大根、シイタケ、ブロッコリーと一緒に食べることによって、がんを予防したり、胃腸の働きを強化してくれたりします。
  • ミョウガ、シイタケ、ニラ、酢と同時に摂取することにより、痔の症状の改善が期待できます。

 

いかがでしたでしょうか?タコは、それだけでも十分栄養のある食材ですが、これらの食材と一緒に食べることによって、さらに効果が期待できます。


ホーム