美味しいタコの選び方

美味しいタコの選び方

タコは日本では昔から食べられている、大変馴染み深い食材です。子供から大人まで、大変人気のある食材であるため、スーパーなどで買ってくることも多いと思います。そこで今回は、美味しいタコの選び方についてご紹介させていただきます。

 

足をチェック

足がなるべく太いものを選びましょう。生であれば、触ってみて、吸盤に弾力があり、手に吸い付くようなものがおすすめです。茹でたタコの場合は、足の先までまるまっていて、身に弾力があるものを選んでください。

 

メスを選ぶ

タコはオスよりもメスのほうが柔らかくて美味しいと言われています。吸盤を見て、一つだけ大きい吸盤があるものがオスのタコです。メスのタコは、全体的に吸盤の大きさがそろっていて、奇麗に並んでいるのが特徴です。

 

体及び色

生の場合は、ぬめりが少なく、皮がしっかりしているものが新鮮な証です。茹でたタコの場合は、表面に粘りが出ているもの、皮が破れているものは、鮮度が落ちている可能性があるため、避けるようにしましょう。また、色は暗紅色をしたものが良いとされています。一般に、鮮やかなピンク色をしているのが、外国産で、暗紅色のものが国産です。

 

いかがでしたでしょうか?ポイントを押さえて美味しいタコを選んでください。


ホーム