マグロの初競りについて。なぜ高値で落札されるのか

マグロの初競りについて。なぜ高値で落札されるのか

マグロの初競りは毎年ニュースになるような最高の高値となりますが、なぜ高値で落札されるのでしょうか。初競りの仕組みを少しご紹介します。

 

2017年の最高値は1本7,420万円

2017年の初競りで大間産のマグロ212kgが7,420万円で落札されています。

 

これまでの記録から言うと2番目に高い金額での取引です。

 

kgあたり35万円で100g35,000円という高すぎる値段と言えるでしょう。

 

大間の本マグロがいくら高いと言っても通常の10倍以上の高値が付いています。

 

なぜ初競りはこのように高騰するのでしょうか。

 

高値の理由は

「すしざんまい」の社長が初競りの最高値を付けましたが、1つには初競りで高値を付けることによってニュースになると言う宣伝効果もあります。

 

初競りと言いますと注目を集めますので、どれだけの高値を付けるのかといったことが風物詩にもなってきています。

 

また、初競りはご祝儀相場でもあり、宣伝の意味もあり毎年年間の最高値を付けています。

 

ただ全体的に見れば、2017年に高値を付けたマグロは一部のマグロだけと言われています。

 

マグロの入荷数はこれまでに比べて減っていて、1本100キロ以下のものは前年より2割程度安かったとも発表されています。初競りでは最高値だけが跳ね上がる傾向にもなってきていると言えます。

関連ページ

マグロの種類と見分け方、味の違いなど
スーパーの美味しいマグロの刺身の選び方は?色で鮮度を見分けよう
マグロの部位の名称とそれぞれの味・食感などの特徴
マグロの養殖が難しいといわれる理由
養殖マグロに使用される餌について
マグロ丸ごとの値段はいくら?どこで販売してるの?
マグロの刺身の値段相場について
種類によって違う?マグロの旬の時期・季節はいつ?
マグロの「ネギトロ」と「たたき」の違いって?
マグロの漁獲量が多い都道府県は?日本一はどこ?
江戸時代では下魚!日本人のマグロの食の歴史
マグロとカジキの違いは?味の違いは?
マグロの中落ちとは?食べ方は?
マグロの頭は食べられる!値段や美味しい食べ方について
マグロの目玉は食べられる!?食べ方は?どんな味?
刺身以外のマグロの美味しい食べ方
唐揚げや煮物に!マグロの黒い部分「血合い」の美味しい食べ方
マグロ料理に合うお酒は?
酒のつまみにおすすめなマグロ料理をご紹介
マグロのたたきの美味しい食べ方
マグロの刺身に合う薬味・調味料は?
マグロの皮で料理ができる!?知られざる皮の食べ方について
アカマンボウがマグロの代用魚(代替魚)にされることがあるってホント?
ネギトロなしでもネギトロ?ネギトロの歴史・素材・語源など
マグロのカマってどこの部位?美味しい食べ方は?
大トロの値段は一貫どれくらい?
大トロ・中トロ・赤身の違いは?脂の量?

ホーム