マグロの選び方・食べ方

マグロの選び方・食べ方

マグロの選び方、名産地、有名店、養殖・漁業事情、おすすめの食べ方・献立などなど、「美味しいマグロ 」を食べるのに役立つ情報を紹介しています。

マグロの種類と見分け方、味の違いなど

皆さんはマグロの種類は何種類知っていますか?テレビやスーパーなどでよく目にする本マグロやメバチマグロなどはご存知の方も多いのではないでしょうか。ではマグロは二種類しか存在していないのでしょうか?いいえ、なんとあと3種類もあるのです。今回はマグロの種類についてご紹介させていただきたいと思います。マグロ...

≫続きを読む

スーパーの美味しいマグロの刺身の選び方は?色で鮮度を見分けよう

皆さんはスーパーで買ったマグロのお刺身があまり美味しくなかったという経験はありませんか?そうなると折角の食事も台無しですよね。今回はそういった失敗を防げるよう、スーパーで美味しいお刺身を簡単に見分けるポイントをご紹介したいと思います。美味しさの見分け方のポイントは色美味しいマグロのお刺身とは何よりも...

≫続きを読む

マグロの初競りについて。なぜ高値で落札されるのか

マグロの初競りは毎年ニュースになるような最高の高値となりますが、なぜ高値で落札されるのでしょうか。初競りの仕組みを少しご紹介します。2017年の最高値は1本7,420万円2017年の初競りで大間産のマグロ212kgが7,420万円で落札されています。これまでの記録から言うと2番目に高い金額での取引で...

≫続きを読む

マグロの部位の名称とそれぞれの味・食感などの特徴

一口にマグロと言っても様々な部位があり、それぞれに味や食感などが異なります。日本人にとって一番馴染みがあるマグロですが、どんな特徴があるのかあらためてまとめてみました。刺身で食べられるのは、赤身、中トロ、大トロ、中落ちなどの部位刺身で食べられているのはお腹の脂ののっている大トロ、お腹と背中の適度に脂...

≫続きを読む

マグロの養殖が難しいといわれる理由

マグロの消費が増え価格が高騰する中、養殖も難しいと言われている魚がマグロです。難しい理由とはどういったことにあるのでしょうか。マグロの養殖は難しい?マグロの卵から成魚にするといった養殖技術は現在の所、実験場は成功していますが、実際に出回って利益を出すまでには至っていません。それほどマグロの養殖は難し...

≫続きを読む

養殖マグロに使用される餌について

マグロの養殖と言いますが、正式には現在行われているのは「養殖」ではなく「畜養」です。卵からではなく天然のまぐろを捕ってきてそれを大きくして出荷しています。大量の餌を与えることによってマグロをたくさん大きく育てています。養殖マグロの餌はイワシそんな養殖マグロの餌にはどんな物が使われているのでしょうか。...

≫続きを読む

マグロ丸ごとの値段はいくら?どこで販売してるの?

マグロの初セリで一本丸ごとの最高値が発表されるのはとても高額で知られていますが、通常の値段はいくら位なのでしょうか。またどこで販売しているのでしょうか。意外と知らないことをご紹介します。マグロの丸ごとの値段は?通常切り身でしかお目にかかれないマグロです。たまに解体ショーなどがありますが、丸ごとの値段...

≫続きを読む

マグロの刺身の値段相場について

マグロの刺身の値段相場はいくら位なのでしょうか。産地や部位、また時期によっても値段は異なります。気になるマグロの値段について調べてみました。まぐろの赤身の値段ミナミマグロ、本マグロの赤身は100g当たりで800円~1,700円程度と同じ赤身でも種類によっても大きく異なります。中トロになると100g当...

≫続きを読む

種類によって違う?マグロの旬の時期・季節はいつ?

一口にマグロと言っていますが、実に様々なマグロの種類があります。マグロの種類によって旬の時期も異なります。もっとマグロの種類について知ってみませんか。マグロの中で最高級の「本マグロ」からよく見かけるマグロまでさまざま!「本マグロ」は、別名「クロマグロ」とも呼ばれ、大型で最高級種で12~2月の冬が旬で...

≫続きを読む

マグロの「ネギトロ」と「たたき」の違いって?

マグロには、さまざまな食べ方があります。刺身だけではなく、ネギトロやたたきなど、多種多様な食べ方のバリエーションがあり、飲食店でも工夫を凝らしたマグロメニューが多数揃えられています。そんなマグロなのですが、「ネギトロ」と「まぐろのたたき」の違いについては、案外知られていません。今回、マグロのネギトロ...

≫続きを読む

マグロの漁獲量が多い都道府県は?日本一はどこ?

日本人にとって、最も身近な食卓に並ぶ魚といえば「マグロ」でしょう。刺身はもちろんのこと、お寿司や漬け丼、ステーキとしても楽しめるのが、「マグロ」の魅力です。さて、そんなマグロなのですが、日本でもっとも漁獲量が多いのでしょうか。今回、ここではマグロの漁獲量が多い都道府県について紹介します。静岡県が最も...

≫続きを読む

江戸時代では下魚!日本人のマグロの食の歴史

今では商品価値として高いマグロですが、江戸時代では「下魚(げざかな)」と呼ばれ価値の低いものとして扱われていました。ここでは日本人とマグロの歴史を踏まえどのように価値観が変わってきたのかを紹介していきます。昔の人にとってマグロは腐敗し易く、食べ辛いもの鮮度を保つのが困難だった時代、特にすぐに黒ずんで...

≫続きを読む

マグロとカジキの違いは?味の違いは?

カジキマグロという言葉を聞いたことはありますか?調べてみるとそのような魚はいないようです。マグロとカジキはそれぞれ別々の魚として扱われているみたいですね。では、見た目以外に違いはあるのでしょうか。今回はこの2種類について違いを紹介していきたいと思います。鮪(マグロ)百科事典で調べてみると『スズキ目サ...

≫続きを読む

マグロの中落ちとは?食べ方は?

マグロの中落ちもよく聞きますが、マグロのどのような場所のことで、どんな食べ方をしたら美味しいのでしょうか。あらためて調べてみました。そもそもマグロの中落ちとは?中落ちとよく言いますが、マグロの背骨と背骨の間の骨の間の肉が解体の際に残ってしまう場所のことです。解体によって多く残る場合と少なくしか残らな...

≫続きを読む

マグロの頭は食べられる!値段や美味しい食べ方について

マグロはいろいろな部位が美味しい魚で頭も食べられます。頭を食べたい時にその値段や食べ方も気になりますが、一体どの位するものでしょうか。また美味しい食べ方はどのようなものがあるでしょうか。マグロの頭の値段は?マグロは頭も大きく、頭だけで2.5~3.5kgもあるようなものが1,800円ほどで売られていま...

≫続きを読む

マグロの目玉は食べられる!?食べ方は?どんな味?

マグロはあらゆる部位が食べられ、栄養も高い魚ですが、目玉どうでしょうか。マグロの目玉も食べられる部位で、栄養があると人気です。また、マグロの目玉は大きくて食べごたえもあります。そこで、実際に食べる場合の食べ方と味についてご紹介します。マグロの目玉は栄養たっぷり魚の目玉はDHAがたっぷり入っていて栄養...

≫続きを読む

刺身以外のマグロの美味しい食べ方

マグロの刺身は美味しいのですが、それ以外にマグロの美味しい食べ方はあるのでしょうか。様々な食べ方でマグロを満喫したいものです。刺身以外でもマグロの美味しい食べ方はたくさんあります。生姜を効かせた竜田揚げでカラッとフワッと食べるのもおすすめ竜田揚げも美味しい食べ方です。生姜醤油に漬けてから片栗粉を付け...

≫続きを読む

唐揚げや煮物に!マグロの黒い部分「血合い」の美味しい食べ方

マグロの美味しい食べ方として刺身以外に唐揚げや煮物などがあります。その際にマグロの黒い部分の「血合い」が気になると言う方もいらっしゃるでしょう。「血合い」は安くて栄養満点の場所です。「血合い」の美味しい食べ方をまとめました。「血合い」の臭いを湯通しで消すのがコツマグロの「血合い」の部分が血っぽくて臭...

≫続きを読む

マグロ料理に合うお酒は?

優秀なマグロ料理はどんなお酒にも合いますよね。では、マグロ料理を存分に味わうために最適なお酒とは一体何でしょうか?今回はマグロ料理に合うお酒についてご紹介したいと思います。炭酸アリorナシ、マグロに合うお酒はどっち?ズバリ!マグロに合うのは炭酸ナシのお酒です。決してビールなどがマグロに合わないわけで...

≫続きを読む

酒のつまみにおすすめなマグロ料理をご紹介

一口にマグロ料理と言ってもお刺身から煮つけまでほんとうに多種多様ですよね。今回はその中でもお酒のおつまみにぴったりなマグロ料理を厳選してご紹介したいと思います。濃い味でお酒が進む「炙りマグロ」炙りマグロはビールにおすすめです。調理もフライパンでさっと表面を焼くだけなので簡単です。こだわるならバーナー...

≫続きを読む

マグロのたたきの美味しい食べ方

マグロのたたきというと醤油で食べるのが定番ですが簡単なアレンジを加えてもっと美味しく食べてみませんか?今回はマグロのたたきの美味しい食べ方をご紹介したいと思います。調味料足すだけ!いつものたたきが大変身プラスオリーブオイルでイタリアン!?ニンニク・醤油・オリーブオイルを加えると和のイメージが強いたた...

≫続きを読む

マグロの刺身に合う薬味・調味料は?

数ある魚介類の刺身のなかでも、なんといっても王様は「マグロの刺身」です。マグロは、赤身だけではなく、トロや中トロ、大トロといったように、同じ魚でありながらも、部位によってさまざまな味わいを刺身で楽しむことができる、希有な魚です。そんなマグロの刺身なのですが、この刺身に合う調味料や薬味には何があるので...

≫続きを読む

マグロの皮で料理ができる!?知られざる皮の食べ方について

普段、刺身や塩焼き、煮物などで食べられているマグロ。実は、マグロの皮も調理の仕方によっては、美味しい一品料理となることをご存知だったでしょうか。まぐろの皮というと、大変硬くて食べることができないと思われがちですが、とても美味しい個性的な味わいなのです。今回、ここではマグロの皮を使用したレシピなどを紹...

≫続きを読む

アカマンボウがマグロの代用魚(代替魚)にされることがあるってホント?

マグロの刺身だと思って食べていたら、実は別の魚だった。一時期、飲食業界の裏側を暴露するようなネタが錯綜していましたが、どこまでが本当であるかは、分かっていないのが実情です。マグロの場合、なんとアカマンボウという魚が代替魚とされているという噂があり、消費者を困惑させました。今回、ここではアカマンボウが...

≫続きを読む

ネギトロなしでもネギトロ?ネギトロの歴史・素材・語源など

マグロ料理の中で、巻き寿司や丼に使用されて人気が高いものがネギトロです。しかし、実は本来のネギトロにはネギも入っていないし、トロも使われていません。それがだんだんと変遷していき、現在のネギトロになっていきました。ネギトロの歴史と語源、素材ネギトロの歴史は意外に浅く、世間に登場したのは戦後の1964年...

≫続きを読む

マグロのカマってどこの部位?美味しい食べ方は?

マグロのカマというと、一般的にはそれほど馴染みのない食材かもしれません。希少部位のため、それほど頻繁に販売されないからです。しかし、マグロのカマは低価格なのにとても美味しい食材なので、売っているところや調理法を知っておくと、節約しながら絶品の味を堪能することができます。マグロのカマとはマグロのカマと...

≫続きを読む

大トロの値段は一貫どれくらい?

数あるマグロ料理のメニューの中でも、花形といえるのがマグロの大トロの握り寿司です。ただ、マグロの大トロはとても高価な部位として知られていますが、その値段はお店によってピンからキリまであります。そこで今回はマグロの大トロの値段について調べてみました。回転寿司、激安寿司店の場合回転寿司や激安のお寿司屋さ...

≫続きを読む

大トロ・中トロ・赤身の違いは?脂の量?

同じマグロでも、お寿司屋でおなじみの呼び名「大トロ」「中トロ」「赤身」といった言葉がありますね。これって、いったい何が違うのでしょうか?栄養価?部位?味?お肉でもバラ、ムネ、モモといった具合でスーパーに並んでいますよね。今回はマグロの部位についてお話したいと思います。トロとは?「トロ」は、お寿司でよ...

≫続きを読む


ホーム