アナゴの白焼きの作り方

アナゴの白焼きの作り方

初夏に旬を迎えるアナゴ。旬の時期のアナゴは、ほどよい脂のりで旨味が引き立ち、あっさり白焼きにして食べると酒のつまみによく合います。

 

というわけで今回はそんなアナゴの白焼きの作り方をご紹介したいと思います。

 

アナゴの白焼きの作り方

  1. 捌いたアナゴに酒をひたし、キッチンペーパーで包みます。
  2. キッチンペーパーの上から再び酒をかけ、さらにキッチンペーパーで包みその上から酒を浸します。
  3. この状態のアナゴを20分ほど蒸し上げれば完成です。

 

白焼きはわさび醤油やゆず胡椒など、あっさりとした調味料で頂きます。

 

白焼きの美味しい食べ方については【アナゴの白焼きの美味しい食べ方】でも紹介しているので参考にしてみてください。

 

蒸し器がない場合

蒸し器などがない場合は、電子レンジとトースターでも作ることができます。

 

  1. 同じようにアナゴに酒をふりかけ、耐熱タッパーに入れて、電子レンジで加熱します。(600ワットでおよそ1分ほど)
  2. 電子レンジで加熱を終えたら、アナゴをアルミホイルの上に並べてトースターへ。およそ1分~1分30秒ほどで皮の面を焼いていきます。
  3. ふっくらして皮目がこんがりするまで焼ければ完成です。

ホーム