アナゴの焼き方:フライパン編

アナゴの焼き方:フライパン編

アナゴの白焼きも蒲焼きも炭火でなければ美味しく出来ないと思っている人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。フライパンでだって美味しく作ることはできます。

 

アナゴの蒲焼きの焼き方

  1. アナゴの下処理を終えたら、開いたアナゴを三等分にします。
  2. 切り身の両面に小麦粉をまぶしていきます。
  3. 熱したフライパンに油を広げて、皮目から焼いていきます。
  4. 両面がきつね色に焼けたらフライパンにタレ(みりん、醤油、砂糖、水で作ったモノ)加えます。
  5. タレでアナゴがよく煮えたら完成です。残ったタレは捨てずに、調味料として使えます。

 

アナゴの白焼きの焼き方

  1. 三等分にするまでの流れは蒲焼きと同様です。
  2. アナゴの切り身をフライパンで焼いていきます。
  3. 皮目から焼いて、ほんのり焦げ目がついたらひっくり返して両面を焼きます。
  4. ひっくり返した際に(腹目を焼く際)酒を入れてフライパンの蓋をします。酒が蒸発したら完成です。

 

白焼きはわさび醤油などを付けてあっさり食べる食べ方がベターです。元があっさりしている分、好みに合わせて様々な食べ方ができるのも、白焼きの魅力ですね。【アナゴの白焼きの美味しい食べ方】でも様々なおすすめな食べ方をご紹介しています。


ホーム