美味しいカレイの煮付けの作り方:黄金比を目指せ!

美味しいカレイの煮付けの作り方:黄金比を目指せ!

カレイの煮つけを作ると、味が薄すぎたり濃すぎたりと毎回味がぶれてしまう…。

 

そんな場合は調味料の自分なりの黄金比率を決めておくと、毎回同じ味を安定して出せるようになります。

 

カレイの煮つけの黄金比率とは

味付けなんてものは結局のところ好みなので、その人にとっての黄金比率はそれぞれ異なります。

 

ただ個人的に様々なレシピを参考にして、最も失敗がないと思った比率は水:酒:みりん:しょうゆ:砂糖=5:1:1:1:1でした。

 

カレイの煮付けの作り方

  1. 水と調味料を計測して混ぜ合わせたら、鍋に入れて沸騰させます。
  2. そこにカレイを入れ、上から落としぶたをし、中火にかけていきます。
  3. カレイに十分火が通ったら強火にして煮汁を煮詰めていくとだんだんとろみが出てきます。
  4. スプーンでカレイの身にかけて味をなじませるようにしていき、照りが出たら完成です。

 

最初に言ったように、地域や嗜好によって味の好みは全く違います。黄金比率はあくまで一例ですので、作りながら味を調整してみて下さい。

 

自分好みの調味料はカレイ以外の魚にも流用できますので、ぜひ自分だけの黄金比率を見つけてみましょう。


ホーム