カレイの煮付けは冷蔵庫保存で何日くらい日持ちする?

カレイの煮付けは冷蔵庫保存で何日くらい日持ちする?

カレイの煮付けを作ったけど、その日のうちに食べきれないこともあるでしょう。冷蔵庫保存する場合、何日くらい保存がきくのでしょうか。

 

冷蔵庫で保存する場合

作った煮付けが余って、1~2日以内に食べる予定であれば冷蔵庫で保存しましょう。

 

今日作ったものであれば、よく冷ました状態でラップし冷蔵庫に入れておきましょう。冷ましてからでないと、ラップに水滴がたまり、傷みやすくなります。

 

煮物系は、冷ます過程で味かしっかりとしみ込み、当日食べるよりもむしろ美味しくなります。

 

煮汁の再利用

また煮汁が余った場合、煮こごりを作ってみるのもおすすめです。余った煮汁を綺麗な容器に移し、冷蔵庫で冷やしておきましょう。

 

カレイから溶け出すコラーゲンによって煮汁がゼリー状に固まります。これをホカホカご飯の上にのっければ、熱で溶けて味が染み渡り、絶品なのです。

 

しばらく食べない時場合

余ったカレイの煮付けが、しばらく食べられない場合は、冷凍保存しておきましょう。余った煮汁と一緒に冷凍しておくと一か月ほど保存可能です。

 

冷ましてから保存

煮付けを冷ましてから、保存容器や保存袋に入れて冷凍しましょう。煮魚だけ冷凍すると、魚の身がパサパサになることがあるので煮汁を少し加えておくと、身のパサつき防ぐことが出来ます。

 

解凍する場合

凍らせていた煮付けの魚を食べる時は、冷蔵庫に入れてじっくり自然解凍させましょう。室温での解凍や電子レンジを使うと身がくずれ、味が損なわれ恐れがあります。

 

作り置きも可能

このように煮付けは冷凍保存が可能なので、時間がある時にたくさん作り保存しておくと、いざ食べたい時に手間がかからず便利ですよ。


ホーム