鰹の選び方・食べ方

鰹の選び方・食べ方

カツオの選び方、名産地、有名店、養殖・漁業事情、おすすめの食べ方・献立などなど、美味しいカツオを食べるのに役立つ情報を紹介しています。

かつおのタタキの美味しい食べ方:合う薬味は?

カツオのタタキって美味しいですよね。薬味をたっぷり乗せて食べる料理なので、合わせる薬味によっても随分印象が変わります。今回はカツオのタタキに会う薬味についてご紹介します。ニンニクカツオのタタキに合わせる薬味はご家庭によって違いがあると思いますが、カツオのタタキの本場高知では絶対に欠かせないとされる薬...

≫続きを読む

カツオの腹皮とは?食べ方は?

皆さんは、「カツオの腹皮(はらがわ)」というものがあるのをご存知ですか?カツオの腹皮は、皮という字が付いているものの腹の皮ではなく、腹の身の部分です。カツオの大きさにより違いはありますが、カツオの腹の身の厚さ約1cm前後の部分のことを指します。カツオの身の中でも特に脂がのる部分で、マグロで言えばトロ...

≫続きを読む

栄養満点!カツオの血合いの美味しい食べ方

カツオは身だけでも十分栄養豊富な魚ですが、廃棄されてしまいがちな血合いの部分にも、捨てるにはもったいないほどの栄養が含まれています。ただ独特の臭みがあるため嫌われがち。今回はそんな血合いの美味しい食べ方をご紹介します。血合いの栄養素血合いとは魚肉の、他の部分より黒っぽくなっている部分のことです。血管...

≫続きを読む

「カツオのたたき」の起源/名前の由来

日本人には馴染み深い食材であるカツオ。かつお節にしてダシをとったり、そのままお刺身で食べたりと様々な活用方法がありますが、中でもカツオのたたきは定番だと思います。ここではカツオのたたきの起源や名前の由来について解説します。鰹のたたきの起源1カツオのたたきの期限には諸説ありますが、一説に漁師のまかない...

≫続きを読む

料理/食材としてのカツオの様々な利用法

カツオは、たんぱく質、ビタミンB群、ミネラルなどの栄養素が豊富であるとともに、いろいろな料理に利用できる、便利で美味しくてヘルシーな食材です。ここでは、カツオを利用した料理の例をいくつか簡単にご紹介します。生のまま表面を炙ってお馴染みのカツオのたたきで食べやすい厚さに切ったものを、スライスした玉ねぎ...

≫続きを読む

美味しいカツオのタタキの選び方とは?色で鮮度を見分けよう

スーパーの鮮魚コーナーに行くとたくさんのお刺身が並んでいます。せっかく食べるなら鮮度のいい美味しい物を選びたいですよね。今回は栄養価も高く人気のあるカツオに関して、選び方のポイントを紹介していきます。一尾丸ごと購入する場合一般人にはあまり縁の無い話だとは思いますが、カツオを一尾丸ごと購入する場合、目...

≫続きを読む

普通のカツオとソウダガツオの違いは?

皆さんは「ソウダガツオ」という名前を耳にしたことはありますか?スーパーの鮮魚コーナーなどで見かける機会は比較的少ない魚だと思いますが、普通のカツオとは、どのような違いがあるのでしょうか。それぞれの特徴を見比べてみましょう。ソウダガツオの特徴ソウダガツオには、「ヒラソウダ」と「マルソウダ」の2種類がい...

≫続きを読む

カツオのタタキの旬の時期・季節は?

カツオは太平洋から黒潮の流れとともに、春に北上してきます。この時期のカツオは「初カツオ」と呼ばれています。この後、秋になると水温が低下するにつれまた南海へと戻ります。この時期のカツオが「戻りカツオ」と言われています。初カツオ・戻りカツオともに餌の豊富な海で十分に成長したため、脂の乗ったおいしいカツオ...

≫続きを読む

カツオは養殖されていないの?

スーパーや食卓でよく見かけるカツオですが、養殖のカツオってあまり見かけないし聞きませんよね。マグロは養殖物も多く出回っていますが、カツオはどうなのでしょうか。カツオは養殖されていない結論からいえば、産業レベルのカツオの養殖は、普通の養殖でも完全養殖でも行われていません。カツオのような長大な距離を遊泳...

≫続きを読む

マグロとカツオのツナ缶の違い

ツナ缶の原料にはマグロが使われている場合と、カツオが使われている場合がありますよね。元々はほとんどマグロで作られていましたが、漁獲量の減少や原料の高騰を受けて、カツオでも作られるようになりました。このマグロとカツオのツナ缶ですが、違いについて聞かれることが多いので簡単にご紹介させて頂きます。栄養素の...

≫続きを読む

カツオのタタキの値段の相場は?

カツオの値段と言っても選りすぐりのブランドものから、冷凍品の安価なものまで様々ですが、ここでは都内のスーパーで売っているカツオのタタキの値段を比べてみましょう。西友:354円(200g)ヨーカドー:288円(150g)ヤオコー:402円(150g)以上のような結果になりました。比較しやすい様に100...

≫続きを読む

カツオのタタキが安い理由

カツオのタタキは、他のお刺身などに比べて随分と安く手に入ると思いませんか?実はカツオのタタキが安いのには理由があります。カツオは今のところマグロなどと違い漁獲規制も緩く、比較的近海で大量に獲れます。そして獲れる時期に大漁に獲ったものを常に冷凍保存しており、一年中流通させることができるため、安価に提供...

≫続きを読む

高知はなぜカツオのたたきの名産地として知られるのか

カツオのたたきと言えば、高知を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。土佐の一本釣り漁法など、高知はカツオと馴染みの深い土地であることは知られています。総務省の『家計調査(二人以上の世帯)』(平成26年~平成28年平均)を見ると、1世帯当たりのカツオへの年間支出金額および購入数量は、1位高知市(8...

≫続きを読む

カツオの漁獲量が多い都道府県は?日本一はどこ?

カツオは日本全域に生息しており、全国で漁獲されています。今回は中でもカツオの漁獲量の多い都道府県をご紹介します。第3位 三重県三重県でのカツオの漁獲量は26,313tとなっており全国で3番目の漁獲量となっています。三重の漁師さんは、取れたカツオを三重県内の漁港で水揚げせずに、他県で水揚げするそうです...

≫続きを読む


ホーム