かつおのタタキの美味しい食べ方:合う薬味は?

かつおのタタキの美味しい食べ方:合う薬味は?

カツオのタタキって美味しいですよね。

 

薬味をたっぷり乗せて食べる料理なので、合わせる薬味によっても随分印象が変わります。

 

今回はカツオのタタキに会う薬味についてご紹介します。

 

ニンニク

カツオのタタキに合わせる薬味はご家庭によって違いがあると思いますが、カツオのタタキの本場高知では絶対に欠かせないとされる薬味はニンニクです。

 

スライスしたニンニクと一緒に食べるのが本場高知の食べ方です。

 

ニンニクは疲労回復の効果もあるため、春から夏にかけて出回るカツオとは時期的にもかなり相性の良い薬味と言えるでしょう。

 

玉葱

また、もう一つ相性が良い薬味は玉ねぎです。

 

春先に取れた新玉ねぎは辛みも少なく生で食べるのに適しています。

 

カツオも春に出回り始めるため、新玉ねぎと初ガツオの組み合わせはぴったりといえるでしょう。

 

レモン

さっぱり食べたいという人は、レモンや柚子の皮を使っても良いでしょう。柑橘類のさわやかな風味が、食欲を増進させます。

 

その他の薬味

カツオは独特の風味があるため、合わせる薬味も風味の強いものが合います。よく合わせられる薬味としては、

 

  • アサツキ
  • ショウガ
  • ミョウガ
  • 大葉

 

等があります。これらはどれもカツオの生臭さを消してくれる役割があるため、カツオのタタキとは相性抜群です。

 

色々とご紹介しましたが、どれを合わせるかは皆さんの自由です。もしまだ試したことのない薬味があったらチャレンジしてみると良いかもしれません。


ホーム