ペットボトル製ドジョウ捕獲器の作り方:仕掛けで楽々!

ペットボトル製ドジョウ捕獲器の作り方:仕掛けで楽々!

ドジョウを捕まえたいけど、捕獲用の網がなかったり、網を泥だらけにするのに抵抗がある方には、ペットボトルで即興で作った仕掛けで捕まえることをおすすめします。仕掛けておくだけで簡単にドジョウが集まります。

 

ペットボトル製ドジョウ捕獲器の作り方

  1. 2本のペットボトルを用意して、1本のペットボトルの注ぎ口を真横にカットします。
  2. 2本目のペットボトルは、底をカットして切り落とします。
  3. 1本目のカットした注ぎ口部分を、2本目の切り落とした底面の箇所にはめ込みます。しっかりとはめ込んだら完成です。
  4. ドジョウをおびき寄せる為に、仕掛けの中には、釣具店などで購入したさなぎ粉のような餌を入れておきます。

 

▼完成図
dozyou-shikake-kanseizu

 

ペットボトルの罠の設置場所

上記の通りペットボトルの罠が完成したら、いよいよ罠を設置します。水田、用水路などのドジョウが生息していそうな箇所(茂みや岩陰など)に設置しましょう。

 

設置できたらあとは半日程度時間をおいて、ドジョウがかかっているかどうか確かめてください。

 

ドジョウがかかっていたら、ペットボトルの蓋を外し、用意したバケツなどにドジョウを入れて持ち帰りましょう。

 

設置の仕方における注意

ドジョウは水面からも呼吸を行います。(詳しくはをドジョウの腸呼吸について参照)

 

その為以下のように水面からペットボトルの上が少し出る程度の深さに設置しないと窒息死してしまう可能性があります。

 

▼イメージ図
dozyou-shikake


ホーム