ヤリイカの旬の時期はいつ?

ヤリイカの旬の時期はいつ?

ヤリイカといえば、ほぼ一年中店頭などで見かけることができます。では、ヤリイカの旬はいったいいつなのでしょうか。そこで今回は、ヤリイカの旬の時期と、なぜその時期が旬とされているのかという理由について、解説してみたいと思います。

 

基本的には冬から春

ヤリイカは産卵のために接岸してくる12月から4月ぐらいまでが旬とされています。その理由はまず、この時期のヤリイカは数が多く獲れるため、最も出荷量の多い時期となるからです。
そして産卵期のため、この時期のヤリイカは抱卵しています。
ヤリイカの卵は煮付けなどにするととても美味しいため、卵を抱いたヤリイカは人気があります。
そのため、卵を目当てにこの時期のヤリイカを求める人が多くいるため、この時期が旬とされています。

 

夏から秋も旬になる

しかし、冬から春だけでなく、夏から秋の時期もヤリイカの第二の旬の時期になります。
この時期のヤリイカはその年に生まれた新子のイカで、サイズはやや小さめとなります。
ただ、抱卵していない分、身に栄養が回ってるので、この時期のヤリイカもとても美味しいものとして重宝されています。

 

このように、ヤリイカの旬の時期はかなり長いものですが、時期によって全く違う生育状況のものとなります。そのため、ヤリイカの2つの旬の時期について知っておけば、期待通りのものを味わうことができるでしょう。


ホーム