イカそうめんの美味しい食べ方

イカそうめんの美味しい食べ方

イカって本当に美味しいですよね。イカ料理もいろいろとあって、どれもそれぞれに美味しいです。しかし何と言っても、イカならではの食べ方と言えばそう、イカそうめんではないでしょうか。

 

イカそうめんとは

イカそうめんとは、生のイカを細切りにして、醤油やツユを掛けて素麺のようにすすって食べる、言わばお刺身の一種です。これはイカの身質だからこそ出来る、ある意味最もイカを生かしたイカシタ料理です!

 

イカそうめんの食べ方

基本的にどんな食べ方しても大体美味しいです。

 

①醤油とわさび

新鮮なイカに小細工は入りません。シンプルに醤油を垂らしてワサビと一緒にいただくのがいちばん美味しい。

 

②醤油としょうが

とは言えたまには変化をつけたくなります。そんな時は薬味を生姜に変えてみます。さっぱりとして美味しいですよ。夏はこちらの方か美味しく感じるかもしれません。

 

③納豆ネバネバイカそうめん

イカと納豆なんて鉄板の組み合わせすぎて面白みに欠けますが美味いのだから仕方ない。納豆と和えて醤油とわさびでいただきます。ご飯にも合います。お好みでミョウガ、ネギ、梅干しやオクラを入れても美味しいです。

 

④アボガドこってりイカソーメン

かなりの離れわざですが、まずイカそうめんをぶつ切りにします。この時点でイカそうめんと呼んでいいのかわかりません(笑)。次にアボガドを角切りにして醤油、ごま油、わさびと和えれば出来上がり。マグロのトロと和えたと思い込んで食べるのがポイントです。

 

⑤ご飯のお供に卵黄めんつゆイカそうめん

イカそうめんをめんつゆと卵黄で和えます。刻み海苔があればベスト。酒のつまみよりはご飯に乗っけて食べた方が美味いかも。

 

イカそうめんの懐の深さは半端ないです。余程のことが無い限り、どんなアレンジでも美味しくなります。皆さんも色々試してみてください。


ホーム