ドジョウは臭みがあってマズいって本当?

ドジョウは臭みがあってマズいって本当?

ドジョウ=泥臭いというイメージが強く、微妙な見た目と相まって食べることに抵抗を抱いている人は多いと思います。

 

確かに、水田や河川、また沼に生息しているドジョウには泥臭さがあります。その為野生のドジョウを獲って食べる場合は、下ごしらえの段階で、泥抜きをする必要があります。

 

泥抜きのやり方
清潔な水の中で、餌を与えずに、3日から1週間放置します。水は井戸水もしくは、カルキ抜きをした水道水を使いましょう。

 

養殖のドジョウは泥臭くない?

しかし近年市場に出回るドジョウの主流は養殖ものです。

 

食用にすることを前提として開発された良質な餌と、安定した環境で育てられたドジョウに、泥臭さはほとんどありません。

 

またドジョウ養殖一位の大分県では、主に泥のない水槽で養殖を行っています。

 

こういった養殖方法の場合そもそも泥を使っていないので、泥臭くなりようがありません。

 

またドジョウはネギや薬味を多く使った調理方法が多いので、多少臭みがあっても気にならないことが多いですね。

 

なので食わず嫌いせずに、まずは是非食べてみて欲しいと思います。


ホーム