アナゴの頭や骨の美味しい食べ方

アナゴの頭や骨の美味しい食べ方

アナゴを調理する際に、実は頭や骨は捨てない方が良いのです。今回は、意外なアナゴの頭と骨の便利な使い方をご紹介します。

 

珍味と称されるアナゴの頭と骨

アナゴの頭と骨を用いた料理は、一般的には流通していないため、通常は釣り人が楽しむことができるアナゴ料理となっています。ただし、頭と骨を手に入れることができれば、いくつかのお勧めレシピがありますので試してみてください。

 

アナゴの頭や骨を使ったお味噌汁

作り方はとてもシンプルです。まず、アナゴの頭と骨を時間をかけて煮ていきます。じっくりとアナゴの頭と骨からダシをとったら、一般的な味噌汁の作り方と同じように作れば、アナゴのお味噌汁の完成です。

 

アナゴの頭と骨のフライ

アナゴの頭や骨をフライにして食べる方法もあります。調理用の油で揚げることもできますが、もっと簡単に電子レンジを使う方法もあります。電子レンジで5分から6分間、アナゴの頭と骨を温めて、途中で止めて手で折ることができる程度まで水分が飛んだら完成です。ディップを付けて食べても良いですし、炒め物の中に入れても歯ごたえがあって美味しいです。


ホーム