穴子寿司の食べ方のマナーについて

穴子寿司の食べ方のマナーについて

穴子寿司に食べ方におけるマナーについて紹介したいと思います。

 

醤油につけないで食べる

穴子寿司には、そもそも専用のタレが付いています。ですから、あえて穴子寿司に醤油をつけなくても良いのです。このタレも穴子に合わせて作ってある秘伝のタレの場合もありますので、ぜひタレ本来の味わいも楽しみながら穴子寿司を味わうようにされると良いでしょう。

 

シャリからはみ出した穴子をどうするか

穴子はシャリからはみ出して乗っていることがほとんどですが、これをどのように食べるのが良いでしょうか。

 

これといって絶対の正解はないのですが、シャリからはみ出している部分の穴子を切って先に箸で食べ、そして食べやすくなった穴子とシャリを一緒に箸で口に運ぶというやり方がベターでしょう。

 

食べる順番について

マナーとはちょっと違った話になりますが、穴子寿司は味が濃いですから、食べる順番としては後半が好ましいでしょう。

 

寿司を食べる際には、最初は淡白なネタから食べ始め、徐々に濃い味の寿司を食べていくようにすると、よりネタ本来の旨味が楽しめます。

 

また、穴子寿司は香りも楽しむのも魅力の内なので、強めの香水などを付けていかないことも、より穴子寿司を美味しく食べるポイントでしょう。


ホーム