伊勢海老は刺身でも美味しい?食べ方は?

伊勢海老は刺身でも美味しい?食べ方は?

伊勢海老には色々な食べ方がありますが、塩茹でやグリル、てんぷらなど加熱した料理が多いです。

 

では刺身で食べるとどうなのでしょうか?ほかのエビ類同様美味しく食べることができるのでしょうか?

 

この記事では伊勢海老は刺身でも美味しい?という疑問に答えます。

 

伊勢海老は刺身でも美味しい?

伊勢海老は刺身で食べても美味しく食べられます。

 

特に新鮮な伊勢海老はプリプリとした食感と強い甘味、そして濃厚なコクがあるのでとても美味しいです。

 

食べ方は通常のエビの刺身と同様に醤油をつけ、薬味として少量のワサビをしようします。

 

伊勢海老の刺身の作り方

  1. まず伊勢海老の胴体と頭を切り離します。伊勢海老の胴体と頭のつなぎ目に包丁を入れ切り目を入れます。そして両手で胴体と頭を持ちひねりを加えて頭を外します。
  2. 伊勢海老の腹に付いている殻を取ります。キッチンハサミをつかい両端を切って取り外してください。
  3. 大型のスプーンを使い身を取り出します。そして氷水に約3分浸します。
  4. 氷水から取り出し身を一口大に切ります。身を取り出した殻を器代わりにして盛り付けます。

ホーム