伊勢海老が縁起物として好まれる理由

伊勢海老が縁起物として好まれる理由

伊勢海老は縁起の良い食べ物として様々な儀式にも良く用いられます。

 

ではそもそもなぜ、伊勢海老は縁起の良い食べ物となったのでしょうか?

 

この記事では伊勢海老が縁起物として好まれる理由を解説します。

 

必勝祈願

伊勢海老の殻や顔などは、武士が鎧兜を身に付けているようにも見えます。

 

そのため力強さの象徴として必勝祈願の願いが込められています。

 

また伊勢海老は加熱すると鮮やかな赤色になります。

 

この赤色には魔除けの意味があるため、このことも必勝祈願に繋がると考えられています。

 

健康長寿

こちらは伊勢海老以外のエビ類にも共通していますが、エビは古くから健康長寿の象徴とされてきました。

 

このことの理由は伊勢海老の曲がった背中が人間の老人にも見えるため、老人になるまで長生きできるようにという健康長寿の願いが込められるようになりました。

 

また加熱した伊勢海老の赤色も病気にならないために邪気を払う縁起の良い色ということも理由の1つになっています。


ホーム