秋刀魚の綺麗な食べ方とは?食のマナーを知ろう

サンマの綺麗な食べ方とは?食のマナーを知ろう

サンマに関しては、大衆魚として食卓にのぼることの多いだけに、マナーを気にする機会も多いと思います。

 

外食時や人様の家でごちそうになる時などは、やはり汚い食べ方はしたくありませんよね。

 

ここではよそで恥ずかしい思いをしないために、サンマの綺麗な食べ方をご紹介します。

 

サンマを食べる手順と綺麗な食べ方

  1. 頭から尾に向かい中骨に沿って箸を入れていき、表面の身を上下に分けます。箸を入れて軽く横に広げながら、数回に分けて隙間を開けていくイメージです。
  2. 食べるときは、身の上半分、頭側から一口大で箸にとります。小骨は食べる前に取り除いて、皿の左上にまとめます。
  3. 身の下半分を上記2と同様に頭側からいただきます。内臓部分は苦手という方は、小骨と同様に皿の左上にまとめましょう。
  4. 頭と中骨を取り除きます。箸だけで取る事が出来れば良いのですが、なかなか難しかと思います。そんな時は、左手で尾を持ち箸で身を抑えながら取り除きましょう。
  5. 残った裏側の身を頭側からいただきます。小さな身も残さず綺麗にいただきます。

 


ホーム