牡蠣(カキ)の調理・保存

牡蠣に砂抜きは必要?

アサリやしじみ、その他の貝類を生のままで購入してきた場合、砂抜きをする必要がある場合があります。近頃では、砂抜きをすでに行ったものが市販されていることが多いですが、市場など現地で購入した新鮮なものは砂抜きはされていないことがあります。さて、牡蠣も貝類のひとつですが、砂抜きは必要なのでしょうか。今回、...

≫続きを読む

牡蠣の臭みの取り方

牡蠣は好きだけれども、あの臭みが苦手。こういった方は多いはずです。新鮮な牡蠣であっても特有の臭みはあるため、調理する前には臭みを取っておきたい、と考えられているのではないでしょうか。実は、牡蠣の生臭さを取るための下処理方法はいくつか存在しています。今回、ここでは牡蠣の臭みを取るための下処理方法をいく...

≫続きを読む

牡蠣の冷凍保存方法と解凍方法

牡蠣を大量に購入してきた場合や、気が変わってしまった、という方は冷凍保存がおすすめです。牡蠣は、新鮮なものが美味しい貝類のひとつではありますが、冷凍してもある程度は美味しいままで食べることができます。今回、ここでは牡蠣の冷凍保存方法と解凍方法をチェックしていきましょう。牡蠣の冷凍保存方法殻から剥いて...

≫続きを読む

牡蠣を加熱しても縮まないようにする方法

加熱用の牡蠣は、カキフライをはじめ、鍋、土手焼き、オムレツなどさまざまな調理で使用できるので便利です。しかし、この加熱用の牡蠣を加熱してから、多くの方が「こんなに小さかったっけ…」と、多少のショックを受けた経験をします。実は、牡蠣を加熱した時に縮ませないテクニックがあるのです。今回、ここでは牡蠣を加...

≫続きを読む

殻付き牡蠣の剥き方とコツ

牡蠣を食べるのであれば、思い切って殻付きの状態からいただきたい。こういった思いを持っている方もいるでしょう。しかし、牡蠣の殻を開けるのはテクニックが必要であり、無理矢理力づくで開けようとしても、うまくいきません。今回、牡蠣の簡単な開け方とちょっとしたコツを紹介していこうと思います。牡蠣を剥く手順を知...

≫続きを読む

殻付き牡蠣の保存方法

牡蠣好きの方であれば、やはり殻付きの牡蠣を食べたくなってしまうものです。とはいえ、殻付きの牡蠣を大量に購入したり、別の日に楽しもうというケースも出てきます。特に、鮮度が大切な牡蠣ですので、できれば早くいただきたいところ。今回、ここでは生牡蠣の正しい保存方法を確認していきます。殻牡蠣は生きている?殻を...

≫続きを読む

生牡蠣の洗い方

牡蠣を食べる時、しっかりと下処理をして食べた方が安心です。そのままで食べられるものもありますが、生牡蠣はできればきれいに洗って食べたいものです。しかし、生牡蠣を食べる場合、洗ってしまって良いのでしょうか。今回、ここでは生牡蠣の洗い方についてを紹介していきます。水では無く塩水を使う“食材を洗う”という...

≫続きを読む


ホーム