マグロのたたき方

マグロのたたき方

スーパーマーケットなどで売られているマグロの場合、すでに加工されたものから、柵の状態で売られているものまで、さまざまな形状のものがあります。

 

ご自宅でマグロを調理する場合、通常通りに柵切りの刺身ではなく、たたきにしたいと思われる方もいるでしょう。

 

今回、まぐろのたたき方についてを紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

 

ユッケ風にしたい場合

マグロのたたきを作りたい場合、まずは細かくするという目的で無く「かつおのたたき」風に作りたい場合は、グリルなどで表面を炙ってから柵切りしていけば良いでしょう。

 

ただ、細かくたたいてユッケ風にアレンジしたい場合は、サラダ油や胡麻油を軽く混ぜて、細かく叩くと良いでしょう。こうすることで、キレイにマグロの肉が固まります。

 

うずらの卵や濃いめの醤油をたらすと、とても美味しく食べることができるでしょう。

 

ネギトロ風にたたく

場合もうすこし、サッパリと食べたい方の叩き方は、まず柵を線状に刻み、それらを並べてブロック状に切っていきましょう。

 

さらに、細かくして細分化していき、包丁に左手をそえて細かく刻んでいきます。

 

そこに、同様に細かく刻んだねぎを加え、混ぜながら刻みます。醤油などをかければ、まぐろのたたきの完成です。

 

手軽にできるので、試してはいかがでしょうか。


ホーム