ウニに合うお酒を考えてみよう

ウニに合うお酒を考えてみよう

濃厚な味わいとチーズのようなクリーミーさが大人気のウニ。ウニを見るだけで幸せになる、という方は少なくはないようです。

 

さて、そんなウニはお酒のおつまみとしても大変優秀な海産物のひとつです。

 

とはいえ、ウニは少し独特な味わいですので合うお酒も選ばれます。

 

今回、ここではウニに合うお酒についてを紹介していきましょう。

 

生臭さをマスキングするもの

たとえば、魚介には白ワインが合う、ということを考える方はいると思います。

 

日本産の甲州種を使った鉄分の少ないワインであれば、なんとかこなせますが、ウニの持つクリーミーなテイスト、潮臭さ、塩辛さは生臭さを助長します。

 

また、チューハイ、ビールなども同様であり、スッキリとしたお酒ではウニの旨味を最大限味わうのは難しいかもしれません。

 

日本酒や米焼酎、泡盛

日本酒は、アミノ酸の多いお酒です。さらに、生臭さをカバーするほどの甘み、米の旨味があります。

 

例えば、カツオの刺身などは血合いなどがあり、なかなかお酒との相性が難しいのですが、日本酒であればそのアミノ酸がほど良く重なり旨味を倍増させます。

 

米焼酎、泡盛など、米を原料としたお酒でも合いやすいです。

 

ウニの場合、生臭さをマスキングし、さらには旨味を膨らませるお酒との相性が良いと考えられるでしょうか。


ホーム