うなぎのタレの作り方:簡単・時短!

うなぎのタレの作り方:簡単・時短!

うなぎの蒲焼があんなに美味しいのは、うなぎそのものは勿論のこと、あの濃厚な甘辛タレの貢献も多大なものでしょう。

 

管理人はタレだけでご飯何杯でもいけてしまいます。

 

実はあのタレ、どこの家庭の台所にもある調味料で簡単に作ることができます。

 

美味しいタレの作り方

濃口醤油40cc・みりん30cc・砂糖30g・酒15ccを用意してください。この分量をベースに、各々必要な量に増やすようにしてください。

 

蒲焼きのタレの作り方

  1. みりんと酒を強火で沸騰するまで煮る。
  2. 砂糖を加えてよく溶かす。
  3. 濃口醤油を入れて再び沸騰させる。
  4. 弱火で約15分煮詰める。アクがたまったら取り除く。
  5. 煮詰めた後はできるだけ早く冷やし、完成。

 

蒲焼きのタレは、多く作っておけばうなぎ以外にも流用できます。鶏肉、豚肉、サンマ、照り焼きなどなど、非常に汎用性が高いですので、是非様々な料理に活用してください。

 

うなぎの頭や骨をダシに利用

もしもうなぎの頭や骨があれば、捨てずに活かすことをおすすめします。うなぎの頭や骨をよく焼いて、みりんと酒を沸騰させている時に加えてダシにすることで、プロ顔負けの香りが効いたタレを作ることもできます。


ホーム