うなぎにも寄生虫がいることはあるの?

うなぎにも寄生虫がいることはあるの?

魚というと、アニサキスによる寄生虫被害がニューストピックスに挙がることも珍しくありませんね。しかしうなぎで寄生虫被害に合ったというニュースは見たことがない気がします。

 

でもうなぎにも寄生虫は付きます。

 

河川内では食物連鎖の頂点に位置するのです。むしろその他の小魚よりも寄生されやすいでしょう。それでも被害がでないのは何故か。

 

アニサキスなどの寄生虫被害は、魚を生食や、加熱不十分のまま食べることが原因で起こり得ます。しかしうなぎというのは、加熱調理して食べることがほとんどですよね。

 

もしもうなぎの体内に寄生虫が潜んでいても、私たちの口に運ばれる頃には、加熱でとっくに死滅しており、被害が出にくいのです。

 

特に関東風うなぎの蒲焼きのように、素焼き⇒蒸し⇒本焼きと、通常よりも入念に加熱を加える調理法では、寄生虫が生き残れる可能性は0に近いです。

 

うなぎの寄生虫を対策するには

まず生で食べないことと、十分に加熱することです。

 

うなぎの刺身を提供する料亭もありますが、寄生虫だけでなく、血の神経毒の処理も必須です。

 

寄生虫に関係なく、素人が生のうなぎをさばいて刺身にして食べることはおすすめしません。


ホーム