魚,食べ方

トビウオの美味しい食べ方:おすすめ!

トビウオは高タンパク低カロリーなので、健康志向の方におすすめできる食べ物です。しかし特に関東では食べる習慣が少ないですので、食べ方がよくわからないという人もいると思います。そこで今回は美味しいトビウオの食べ方(調理法)をいくつかご紹介したいと思います。お刺身新鮮なトビウオは刺身にすると美味しいです。...

≫続きを読む

とびっこは何の魚の卵?作り方は?

日本では「タラコ」「イクラ」「数の子」など様々な魚卵を食べる食習慣があります。お寿司では定番の「とびっこ」も魚卵を使った料理なわけですが、この鮮やかなオレンジ色の卵が、何の魚の卵かご存知無い方も、意外と多いのではないでしょうか。答えをいってしまえば「とびっこ」とはトビウオの卵のことです。“トビウオ”...

≫続きを読む

トビウオの刺身はおいしいの?合う薬味は?

トビウオといえば海の上を飛ぶように移動する魚として有名ですが、食用としても需要があり、フライや塩焼きなど、色々な調理法で食べられています。そして刺身で食べるのも人気があります。特に新鮮なものは、他のどんな食べ方よりも刺身が一番という人も多いです。トビウオは脂が少なくあっさりとした味わいなのですが、し...

≫続きを読む

トビウオの種類

水の上を飛ぶように移動する魚。大体皆さんの頭の中で思い描く飛魚というのは、共通したイメージになると思います。しかし一口にトビウオといってもトビウオにも色々な種類がいます。ホントビウオ市場に出回っているトビウオの大部分を占めているのが「ホントビウオ」です。体長は35cm程度。日本には台湾から回遊してき...

≫続きを読む

トビウオの卵の美味しい食べ方

トビウオは九州地方や山陰地方では、食用の魚として大変ポピュラーな魚です。そしてトビウオと言えば魚だけではなく、トビウオの卵である、とびっこも有名です。そこで今回はトビウオの卵であるとびっこの美味しい食べ方をご紹介いたします。とびっこ調理法1.お寿司とびっこの食べ方として一番ポピュラーな食べ方は、やは...

≫続きを読む

トビウオの味や歯ごたえの特徴は?

トビウオは九州地方や日本海側では、「アゴ」と呼ばれ、食用として大変親しまれている魚です。しかし関東圏ではまだまだ食べる習慣が少なく、トビウオってどんな味なの?という人も多いと思います。トビウオの味の特徴トビウオは比較的温暖な地域に生息していることと、空中を飛ぶために体を軽くする必要があることから、引...

≫続きを読む

トビウオの旬の時期/季節

トビウオは関東ではあまり食べられない魚ですが、関西や九州地方では、わりかし日常的に食べられている魚です。九州の長崎県は日本一の水揚げ量を誇り、福岡においてトビウオは正月に欠かせない食材となっているのです。さてそんなトビウオですが、最も美味しく食べられる旬の時期というのはいつになるのでしょうか。トビウ...

≫続きを読む

トビウオの栄養面の特徴

トビウオは関西圏を中心として広く食用として利用されています。刺身はもちろん、フライや塩焼きで食べられたり、ダシとしても用いられる、とても美味しい魚です。そしてそんなトビウオですが、美味しいだけでなく栄養価も高いので、栄養面の特徴をご紹介します。トビウオに含まれている栄養成分トビウオの良さはなんといっ...

≫続きを読む

トビウオの値段はどれくらい?どこで売ってるの?

トビウオは西日本ではわりとポピュラーな食材ですが、関東圏ではなかなか出回っておらず、食習慣があまり根付いていません。最近は「アゴダシブーム」でトビウオの知名度も上がりましたが、関東ではまだまだ、魚屋さんや一般的なスーパーではなかなか売っていないのではないでしょうか。しかし最近はネット通販を利用して、...

≫続きを読む

トビウオの漁法について:浮き刺網/すくい漁/曳き網

水上を飛ぶように移動することで知られるトビウオ。日本でも数多く漁獲され主に地方で出回っていますが、この「飛ぶ魚」をどうやって獲っているのか疑問に思うと思います。トビウオの漁法は主にトビウオの漁法トビウオを漁獲する方法としては浮き刺網・すくい漁・曳き網などが挙げられます。◆浮き刺網トビウオは常に泳ぎ移...

≫続きを読む

トビウオの漁獲量が多い都道府県は?

トビウオと言えば水上を滑空するように飛ぶ性質で有名ですが、食用としても親しまれています。ただトビウオは九州地方ではさかんに漁獲されているのですが、関東ではあまり漁獲されていません。関東近海ではあまり獲れないからなんですね。九州や山陰地方での漁獲量が多い傾向にあります。鹿児島県鹿児島県はトビウオの漁獲...

≫続きを読む


ホーム