ペットの犬や猫にタコを食べさせて良い?

ペットの犬や猫にタコを食べさせて良い?

食事中にペットに食べ物をおねだりされたことはありませんか?かわいくてついついあげてしまうという方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかしネギやチョコレートなどペットが食べると命にかかわる食品もありますよね。日本人の食卓に並ぶ機会の多いタコは犬や猫にあげてもいいのでしょうか?

 

犬・猫にタコは危険!?

人間にとっては非常に身近でよく食べる食材であっても犬や猫が食べると体調を崩してしまったり寿命を縮めてしまう食品は意外とたくさんあります。

 

実はタコも犬や猫にとっては有害な食べ物のひとつなのです。

 

犬や猫にタコ、特に生のタコをあげるのは絶対にNGです。

 

何故タコは犬・猫に有害なの?

人間にとってタコは質の良い栄養を摂取できるありがたい食べ物です。

 

しかし犬・猫にはこのタコに含まれているチアミナーゼという酵素が非常に有害なのです。

 

チアミナーゼとはチアミン(ビタミンB1)を分解してしまうため急性ビタミンB1欠乏症を引き起こす原因になる酵素です。

 

ビタミンB1欠乏症を引き起こした犬や猫には食欲低下や吐き気などの症状が現れ、さらに病気が進行すると神経に異常が現れて歩行困難になることもあります。

 

ただしチアミナーゼは熱に弱いため加熱処理されたタコには含まれません。しかし加熱したタコでも消化が悪いため大量に与えてはいけません。

 

 

 

美味しくて日本人に愛されているタコですが犬や猫にとっては残念ながら毒になってしまいます。

 

ペットの近くでタコを食べる際はうっかり目を離した隙に食べられてしまったなんてことのないよう気を付けましょう。


ホーム