シジミの取り方や取れる場所は?

シジミの取り方や取れる場所は?

シジミは家庭でもよく食べられている貝の一つです。

 

シジミはどこでたくさん取ることができるのでしょうか。

 

今回はそのようなシジミの取り方や取れる場所について紹介しています。

 

シジミの取り方

シジミは一年中とることができますが、一番おいしく食べることができるのは7月から8月です。

 

シジミを取るのにとても重要なのが道具です。シジミがすくえるような道具を使うことが重要になります。

 

忍者熊手やスコップを使うと比較的簡単にシジミを取ることが出来ます。

 

シジミは小さいので砂を徐々に削りながら彫っていきます。

 

シジミがいると熊手が引っかかるのですぐ取ることが出来ます。

 

シジミは比較的表面にいるので深く掘る必要はあまりないです。

 

シジミの取れる場所

シジミは川で取れるイメージがありますが、一番シジミが取れる場所は海水と川水が混ざっている川でたくさん取ることが出来ます。

 

シジミの最適な塩分濃度は0.3パーセントから1パーセントと言われています。

 

また、シジミは浅瀬を好むので0.5メートルから4メートルの水深に多く生息しています。

 

あまり深いところにはいないところがシジミの特徴と言えます。


ホーム