シジミに寄生虫がいることは?

シジミに寄生虫がいることは?

魚介類には寄生虫による食中毒が問題になることが良くあります。ではシジミの場合はどうなのでしょうか?

 

シジミに寄生虫がいることはあるのでしょうか。?また食中毒を起こす危険性はあるのでしょうか?

 

この記事ではシジミに寄生虫がいることは?という疑問に答えます。

 

シジミに寄生虫がいることは?

シジミには沢山の種類があります。またシジミは広い範囲で生息しているため、種類や生息地によっては寄生虫がいる場合もあります。

 

しかし現在食品として販売されているシジミには寄生虫がいることはありません。

 

日本で食品として用いられているシジミはヤマトシジミとマシジミ、セタシジミが中心になっています。これらのシジミには寄生虫による食中毒の心配はないので安全に食べることができます。

 

シジミは食中毒にならないの?

シジミは寄生虫による食中毒の心配はないのですが、細菌による食中毒の危険性はあります。

 

特にノロウイルスに感染しやすいので注意が必要です。

 

ノロウイルスを予防するためには、シジミを十分に加熱して食べるようにしてください。

 

ノロウイルスは85℃以上の熱によって死にますのでシジミを食べる際は火を加えて調理してください。


ホーム