サザエのカロリーは?ダイエットとの相性を考える

サザエのカロリーは?ダイエットとの相性を考える

ダイエットをされている方であれば、自分が食べる食品のカロリーを気にしながら、食事をしているのではないでしょうか。

 

貝類は、比較的ヘルシーな食品として知られていますが、サザエはどうなのでしょうか。また、ダイエットとの相性としては、どうなのかも合わせて考えていきたいと思います。

 

サザエのカロリーは低め

サザエのカロリーは、刺身や茹でた場合、およそ40~90キロカロリーといわれています。とはいえ、可食部は大変少ないため、結果的には15から30キロカロリー程度です。

 

つまりサザエ自体のカロリーは非常に低く、タンパク質が豊富で栄養素も豊富なためにダイエット向きの食品である、といっても良いでしょう。

 

刺身でそのまま食べる場合は、大変カロリーが低いため、サラダ感覚で食べることができれば、ダイエットには効果的なのではないでしょうか。

 

調理方法によって変わる

ただし、サザエはさまざまな調理法で食べることができる食品です。つぼ焼きなどでは、醤油などを使用するため、ひとつ当たり50キロカロリー程度にはなるでしょう。

 

みりんや砂糖、タレを多く使って炒めた場合もカロリーは増えるため、その調理法に注意しないと、ダイエットとの相性は悪くなります。

 

特に、バターはサザエと大変合う食材ですが、かなりカロリーの高い食品ですので、使い過ぎには注意です。まとめると、使用する調味料に注意すれば、サザエはダイエット向きの食品だ、ということになるのではないでしょうか。


ホーム