鮭の美味しい食べ方

鮭の美味しい食べ方

鮭は塩焼きや刺身、カルパッチョやムニエルなど実に様々な食べ方が楽しめる魅力的な食材です。

 

ここでは鮭の魅力を知って頂く為に、おすすめの鮭料理を紹介したいと思います。

 

鮭の塩焼き

鮭を塩焼きにした料理です。シンプルだからこそ鮭そのものの味を最大限楽しむことができます。ほどよい塩気が鮭の旨味をいっそう挽き立てます。

 

サーモン

鮭の生食は寿司、海鮮丼、マリネなどの食材として人気があります。鮭本来の旨味が味わいたいという人におすすめです。

 

鮭のホイル焼き

ホイルの入れ物に、鮭と玉ねぎやキノコ類など好きな野菜、バターを入れて蒸し焼きする料理です。味付けはバターと酒のみにし、食べる直前に醤油やポン酢、レモンなどをかけて食べても良いですし、あらかじめ一緒に入れておいてから蒸してもいいでしょう。バターの味が鮭によく染みて、野菜の甘みとよく合います。

 

鮭の野菜炒め

鮭を一口大にカットして他の野菜等と一緒に炒めると、ボリュームが一気に増し、お腹に膨れるおかずに仕上がります。まいたけやレンコンなどその時の旬の野菜とともにバター醤油で炒めたり、キャベツや人参玉ねぎなどとともに味噌味で炒めてチャンチャン焼き風にしたり…など調理の幅は広いです。

 

またジャガバターにサーモンを加えて炒めるだけで副菜からメイン料理に早変わりします。さらにそのサーモン入りのジャガバターにホワイトソースをかけチーズをのせて焼けばグラタンの出来上がり。和風にしたい場合はホワイトソースに隠し味の味噌を混ぜてください


ホーム