鮭の寄生虫の種類や対策:冷凍もしくは焼くことで殺せる?

鮭の寄生虫の種類や対策:冷凍もしくは焼くことで殺せる?

鮭の寄生虫被害の原因になりやすいのは、アニサキスとサナダムシなどです。鮭にサナダムシが寄生していることは稀なので、最も注意すべきはアニサキスですね

 

鮭の寄生虫対策

アニサキスの体は細く透明なので、目をこらせば目視確認できますが、気がつかないことが多いです。なので直接取り除くのではなく、以下の方法で死滅させてしまうようにしてください。

 

加熱で

常温では強い生命力を持つアニサキスですが、60度で1分加熱すれば死滅します。万が一アニサキスが切り身に寄生していたとしても、生焼けにならないように、入念に火を通せば被害に合うことはまずありません。

 

冷凍で

加熱でなくとも-20℃で24時間冷凍することで死滅させることができます。普段お店で買う鮭は冷凍された上で流通しているものなので、すでに寄生虫が死滅している場合がほとんどだと思いますが、ごく希に生き残っている場合もあります。

 

寄生虫による症状

アニサキスが体内に入ると、人の胃に噛みつき胃の壁に穴を開けてはげしい腹痛と吐き気を引き起します。症状が出たら医療機関に行きましょう。


ホーム