鯖フィレの「フィレ」とはどういう意味?

鯖フィレの「フィレ」とはどういう意味?

「サバフィレ」のフィレという意味は何かわからないという人が多いようなので、解説しておきます。

 

フィレの語源

「フィレ」とはもともとはフランス語の「Filet」の事です。「Filet」はフランス語では、「網」とか「ヒレ肉」の意味で使われます。

 

元々「Filet」は「網」と言う意味でしかありませんでしたが、

 

昔は、肉は串に刺したりして直接焼いていたものを、網で縛って焼いたことから、「ヒレ肉」の事も指す言葉となったと言われています。

 

サバのフィレとは?

サバの「フィレ」とは、サバを三枚におろして、骨を除いた状態の身のことです。

 

フィレは細長いのが特徴で、このフィレをさらに2等分なり3等分なりに切ったものは「サバの切り身」として売られています。

 

なおフィレと呼ぶのはサバに限った話ではなく、魚全般に使われる表現です。


ホーム