ナマコの保存方法:冷凍保存できる?

ナマコの保存方法:冷凍保存できる?

見た目は少し気持ち悪いと思われていますが、食べてみると、その食感や独特の味わいを持つことで人気の「ナマコ」。

 

お酒のおつまみはもちろん、調理法によってはご飯のおかずとしても美味しくいただくことが可能です。

 

さて、そんなナマコなのですが、保存は可能なのでしょうか。今回、ここではナマコの保存方法と冷凍できるのかを調べました。

 

冷蔵保存の方法

ナマコを購入したものの、当日に食べないという方も多いでしょう。そんな方には、まずナマコの冷蔵保存をおすすめします。

 

まず、ナマコ本体を冷蔵保存したい場合は、新聞紙などの水分を取るもので包み込み、そして冷蔵保存を行ってください。

 

ただし、ナマコは大変繊細な魚介類ですので、長くても2日間程度がおすすめです。

 

一方、ナマコ酢のように、内蔵を取り出したものを刻んで酢につけたのであれば、4~5日は冷蔵保存が可能です。

 

冷凍保存の場合

ナマコを冷凍保存したい場合、必ず内蔵を抜いてください。内蔵を抜かないと、生臭さが発生しやすかったり、鮮度が急激に落ちていきます。

 

そして、できるだけ細かくカットしてから、空気が抜けるジッパー付きの保存袋へと入れて保存します。

 

ナマコは、冷蔵保存であえば、2ヶ月程度は保存可能ですので試されてみてはいかがでしょうか。


ホーム