マグロの目玉は栄養満点ってホント?

マグロの目玉は栄養満点ってホント?

グロテスクなマグロの目玉。実はけっこう好んで食す方が多いんですよ。

 

煮詰めたり、塩焼きにしたりと意外といろんな調理法もあるほど。

 

白目と目の周りの部分はとろとろ、黒目の部分はやや硬めの身のような食感で、美味しいんです。

 

そして、じつはとても栄養価が高いんです。

 

そんなマグロの目玉についてご紹介したいと思います。

 

マグロの目玉に詰まっている栄養素とは

マグロの身にもたくさん含まれていますが、目玉にも不飽和脂肪酸のDHA・EPAが豊富に含まれています。

 

DHAは脳の活性化に関与するので、記憶力や学習能力の向上などに効果的です。

 

EPAはアレルギーの予防に効果的なほか、血液をサラサラにしたり中性脂肪を分解する働きがあるので心疾患や脳疾患、脂質異常症の予防にも効果的です。

 

さらにビタミンB1が多く含まれています。

 

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える働きをもつ生命維持に欠かせない栄養素です。

 

加えて疲労回復にも効果的です。

 

そして・・・たんぱく質のコラーゲンも含まれています。

 

骨の健康維持や傷の回復と炎症の緩和、美肌促進といった効果があります。

 

女性や子供にも良さそうな栄養素も豊富なマグロの目玉。

 

マグロは皮も身にも栄養がたくさん詰まっていて、実は無駄のない食材だったのですね。


ホーム