美しいクラゲが見たい人におすすめの水族館

美しいクラゲが見たい人におすすめの水族館

クラゲは日本各地に生息しており、日本人には非常に馴染み深い存在です。

 

クラゲは食用としても人気がありますが、最近は観賞用としても人気が高まっています。

 

そこで今回は、美しいクラゲが見たい人におすすめの水族館をご紹介いたします。

 

加茂水族館(山形県)

山形県にある、加茂水族館は、常時30~40種類のクラゲを展示しており、ギネスにも認定されています。

 

以前は閉館の危機に陥っていましたが、クラゲの展示が有名になり、今は全国からクラゲを見にお客さんがやってきます。

 

さらに、クラゲ料理を楽しめるレストランも併設されています。

 

新江ノ島水族館(神奈川県)

神奈川県にある、新江ノ島水族館では、クラゲの体内をイメージしたホールで、14種類のクラゲを展示しています。

 

また、世界初の、3Dプロジェクションマッピングによるクラゲショーを上映しています。

 

クラゲの展示に光と音の演出が加わり、内容もシーズンごとに変わります。

 

すみだ水族館 (東京都)

東京スカイツリータウン内にあるすみだ水族館の、クラゲ万華鏡トンネルは優美なことで有名です。

 

大きなトンネル空間に敷き詰められた約5000枚の鏡に、たくさんクラゲが映し出され、万華鏡のような演出がなされています。

 

クラゲと一緒に海の中を浮遊しているような錯覚を起こします。


ホーム