クラゲの食べ物は?

クラゲの食べ物は?

クラゲには触手があり、それでエサを捕まえて食べることが多いです。

 

では、どのようにエサを食べているのかというと、一般的にはプランクトンを捕まえて食べていることが多いです。

 

触手にある小さな毛のようなもので、プランクトンを掬い取って食べます。もちろん種類によって食べるものは違います。

 

同じプランクトンを食料とするクラゲでも、触手を使わずに、プランクトンごと海水を飲み込んで食べる種類もいます。

 

また、クラゲを食料とするクラゲも存在しています。もちろん、クラゲだけを食べているわけではありませんが、他のプランクトンなどよりも、優先して食べるようです。

 

また、小さいときには、クラゲ通しが共食いすることもあります。

 

他にも、魚などを食べるクラゲも存在しており、触手で魚を麻痺させて、捕獲して食べます。

 

もちろん、魚を主食とするクラゲ以外も、魚を食べることがありますが、その場合は孵化したての稚魚など、プランクトン並みに小さい魚です。


ホーム