海月(クラゲ)の生態・雑学

海月(クラゲ)の生態・雑学

生物としてのクラゲの情報をまとめています。クラゲの生態、種類、毒性、体の構造、その他雑学などなど、クラゲに関する面白情報満載です!

アカクラゲの生態

クラゲは、日本では昔から食用にされるなど、日本人にとって大変身近な存在です。日本近海に生息するクラゲは200種類と言われ、実にたくさんのクラゲが生息しています。今回はそんなクラゲの中から、アカクラゲの生態についてご紹介いたします。アカクラゲとはアカクラゲとは、鉢虫綱のヤナギクラゲ属に属するクラゲの一...

≫続きを読む

アクアリウム用人工クラゲのすすめ【生体が無理なら…】

クラゲと言えば、海水浴中に刺されてしまったりして、皆から嫌われている生物ですが、最近はペットとして非常に人気がります。ですが飼うのが難しいため、人工用のインテリアとしても発売され、近年人気が出ています。そこで今回は、人工クラゲのアクアリウムをご紹介いたします。人工クラゲアクアリウムって?クラゲはその...

≫続きを読む

エチゼンクラゲとビゼンクラゲの違い

中華料理の前菜として、定番の食材でもあるクラゲ。そんな食用のクラゲの中で有名なのが、ビゼンクラゲとエチゼンクラゲです。そこで今回は、ビゼンクラゲとエチゼンクラゲの違いについてご紹介いたします。エチゼンクラゲとビゼンクラゲの生物的な違いエチゼンクラゲとビゼンクラゲは共に、刺胞動物門鉢虫綱根口クラゲ目ビ...

≫続きを読む

エチゼンクラゲの生態

日本では昔から食用として食べられてきたクラゲ。中華料理でも、前菜として、定番の食材でもあります。そんな食用として食べられているクラゲに、エチゼンクラゲがいます。今回は、食用としてもお馴染みの、エチゼンクラゲの生態についてご紹介いたします。エチゼンクラゲの生態エチゼンクラゲは、刺胞動物門鉢虫綱根口クラ...

≫続きを読む

カツオノエボシの生態

日本では各地でクラゲが生息しており、食用としても利用されてきました。ですが、海ではクラゲによる被害が毎年多数報告されており、注意しなければいけない生物です。今回はそんな注意が必要なクラゲの一種である、カツオノエボシについて、ご紹介いたします。カツオノエボシとはカツオノエボシは、クダクラゲ目カツオノエ...

≫続きを読む

クラゲに刺されたら:症状や対処法

最近では癒し効果があると言われ、水族館では大変人気のある生物であるクラゲ。ですが、海水浴中にクラゲに刺されてしまうなど、毎年深刻な被害が出ています。そこで今回は、クラゲに刺されてしまった時の対処法や、症状についてご紹介させていただきます。クラゲに刺されたときの症状クラゲは種類によって毒の強さが違うた...

≫続きを読む

海水浴におけるクラゲ対策

日本の海の各地で生息しているクラゲ。夏になると海水浴でクラゲに刺される被害が毎年出ており注意が必要です。そこで今回は、海水浴におけるくらげたいさくについてご紹介させていただきます。日焼け止めを塗る海水浴のクラゲ対策として、日焼け止めクリーム塗るというのがあります。日焼け止めクリームには、クラゲが仲間...

≫続きを読む

クラゲに目・脳・心臓はあるの?

最近は水族館でも人気のクラゲ。クラゲ専門の展示場所を作るなど、各水族館がクラゲの展示に力を入れています。そんな人気のクラゲですが、クラゲの体についてはご存知でしょうか。今回はクラゲの目や心臓、脳についてご紹介いたします。クラゲには脳がない?人間であれば、生きていくために脳が必要ですよね。ものを考える...

≫続きを読む

クラゲに知能はあるの?

中華料理では定番の食材であるクラゲ。食材としてではなく、海の中の危険な生物としても知られていますが、クラゲの知能というのはどの程度あるのでしょうか。そこで今回は、クラゲの知能について、ご紹介いたします。クラゲには脳がない?実は、クラゲには脳はありません。このように書くと、とても不思議な感じがしますが...

≫続きを読む

クラゲの体の構造や水分の割合について

クラゲは食用として昔から日本人に親しまれてきました。クラゲの前菜などはクラゲ料理の定番でもあります。そんな身近な存在であるクラゲですが、クラゲの構造などについてはご存知でしょうか。そこで今回は、クラゲの体の構造や水分の割合についてご紹介します。散在神経私たちが何かを考えたり、体を動かしたりするのには...

≫続きを読む

クラゲの分類は?プランクトンの仲間なの?

皆さんは、クラゲと言うとどのようなイメージを持たれているでしょうか。海に出没して被害を出したり、はたまた、食用としれ食べられたりと、色々なイメージがあると思います。そこで今回は、クラゲの生物的な分類についてご紹介いたします。クラゲの分類は?クラゲとは、淡水又は海水中に生息している、浮遊生活する生き物...

≫続きを読む

クラゲの大量発生の原因

クラゲは正解に3000種類以上が生息しており、南極から北極まで分布しています。日本でも各地で生息しており、大量発生などのニュースを見たことがある方も多いと思います。そこで今回は、クラゲの大量発生の原因についてご紹介いたします。クラゲは大量発生している?クラゲは世界中に生息しており、人が刺されたりと被...

≫続きを読む

クラゲの天敵アオミノウミウシとは

クラゲはその幻想的な姿から、最近では水族館での展示やペットとしても大変人気があります。そんなクラゲですが、毒を持つ大変危険な生物でもあります。ですがそんなクラゲにも天敵がいます。今回は、クラゲの天敵である、アオミノウミウシについてご紹介いたします。アオミノウミウシとはアオミノウミウシとは、軟体動物門...

≫続きを読む

クラゲの寿命

日本では、北海道から沖縄まで、各地に生息しているクラゲ。中華料理の前菜としても食べられていて、その独特の歯ごたえが好きな方も多いですよね。そこで今回は、そんな日本ではメジャーな生物であるクラゲの寿命についてご紹介いたします。クラゲの寿命は?クラゲはたくさんの種類がいるため、個体によって寿命は様々です...

≫続きを読む

クラゲの毒には酢が効果的!は迷信?

日本の海のいたるところに生息している生物であるクラゲ。食用としても人気がありますが、海水浴中に刺されてしまって深刻な被害にあった方も多いです。そこで今回は、クラゲに刺されてしまった時のお酢の効果についてご紹介いたします。クラゲの毒にはお酢が有効?海水浴中に気を付けなくてはいけないのがクラゲです。クラ...

≫続きを読む

クラゲの生息環境について

中華料理では、定番の食材であるクラゲ。中国でもクラゲは取れますが、日本はより多く漁獲でき、中国でも日本産のクラゲは高値で取引されています。そんなクラゲですが、生息環境はどのようになっているのでしょうか。そこで今回はクラゲの生息環境について紹介します。クラゲの生息場所クラゲは世界中に生息しており、南極...

≫続きを読む

クラゲの発光の仕組み

クラゲ以外にも、光を放つ生物は自然界にたくさん存在しています。日本でも蛍は有名な発光生物ですよね。海の中の生物では、ホタルイカなども、発光生物として有名です。これらの生物が光るメカニズムについては、ルシフェリンとルシフェラーゼという物質が関わっています。発光生物はこの2つの物質を体内に宿しており、こ...

≫続きを読む

クラゲの祖先と進化について

日本では食用としても親しまれているクラゲ。中華料理の前菜として人気の食材でもあります。そんな身近な存在であるクラゲですが、クラゲの祖先はどのようなものかご存知でしょうか。そこで今回は、クラゲの祖先や進化についてご紹介いたします。クラゲの祖先は?クラゲは非常に昔から誕生していたと考えれており、カンブリ...

≫続きを読む

クラゲの繁殖方法は?雌雄はあるの?

クラゲは日本各地で生息している大変身近な生物です。最近は水族館でも人気があり、さらにペットとして飼育もされているほどです。そこで今回は、そんな人気者の生物であるクラゲの、繁殖方法や性別についてご紹介いたします。クラゲに性別はあるの?海中をゆらゆらと漂っている、不思議な生物であるクラゲ。クラゲはプラン...

≫続きを読む

クラゲの食べ物は?

クラゲには触手があり、それでエサを捕まえて食べることが多いです。では、どのようにエサを食べているのかというと、一般的にはプランクトンを捕まえて食べていることが多いです。触手にある小さな毛のようなもので、プランクトンを掬い取って食べます。もちろん種類によって食べるものは違います。同じプランクトンを食料...

≫続きを読む

クラゲはペットとして飼育できるの?ペットにできる種類は?

日本の各地で生息しているクラゲ。食用としても需要がありますが、最近は水族館でも飼育されており、大変人気の生物です。では、クラゲを家で飼うことはできるのでしょうか。そこで今回は、クラゲの飼育方法や、ペットにできる種類などをご紹介します。クラゲの飼育方法クラゲは水質の変化に対して敏感に反応するため、常に...

≫続きを読む

クラゲは淡水にも生息してるの?

クラゲと言えば、海の中を漂っていて、漁師の網を破ってしまって被害をもたらしたり、海水浴客が刺されてしまったりと、海にいるイメージが強いと思います。ですが、中には海以外で生息するクラゲも存在します。そこで、今回は淡水に生息するクラゲを紹介します。クラゲはどこに生息している?クラゲは「海月」と書くように...

≫続きを読む

クラゲ種の生態的特徴

海でよく見かけるクラゲ。夏の終わりなどに海で発生して海水浴客が刺されたり、漁師の網を破ってしまうなどの被害がありますが一方で中華料理では高級食材として使用されることもあります。そこで今回は、クラゲの生態についてご紹介いたします。クラゲとは?クラゲとは、主に海に生息する刺胞動物で、浮遊生活をする種の総...

≫続きを読む

不老不死のクラゲがいる?!

近年はペットとしても人気のあるクラゲ。そのため、水族館でも見かける機会が多くなりました。そんなクラゲですが、クラゲの一生とはどのようなものなのでしょうか。今回は、クラゲの一生についてご紹介します。クラゲの一生クラゲにはオスとメスがいるため、精子と卵子が受精して受精卵が造られます。受精卵が孵化すると、...

≫続きを読む

世界のクラゲの種類数はどれくらい?

中華料理の定番食材であるクラゲ。クラゲは食材としても使用されますが、海に行ったときに、刺されたりして被害にあうことも多い生物です。日本でもよく見かける生物ですが、どのくらいの種類がいるのでしょうか。そこで今回は、クラゲの種類について紹介します。世界にはどれくらいの種類がいる?クラゲは、刺胞動物門と有...

≫続きを読む

海月(クラゲ)の語源・漢字の由来

クラゲの語源には諸説あり、はっきりとは分かっていません。まず、最初の説は、クラゲは海の中を回転品がら浮遊していることから、回転を指す言葉である、「クラクラ」からクラゲと呼ばれるようになったという説があります。また、暗い海中にいることから、くらがかりのお化けという意味から「クラバケ」になり、それが変化...

≫続きを読む

猛毒をもつ危険なクラゲの種類

最近はペットや水族館で観賞用として大変人気のある生物であるクラゲ。その幻想的な姿に癒されている人も多いようです。ですが、クラゲは危険な毒をもつ生物でもあります。そこで今回は、猛毒を持つクラゲの種類についてご紹介します。カツオノエボシ危険な毒をもっているクラゲの代表です。日本でも被害が多く出ているため...

≫続きを読む

美しいクラゲが見たい人におすすめの水族館

クラゲは日本各地に生息しており、日本人には非常に馴染み深い存在です。クラゲは食用としても人気がありますが、最近は観賞用としても人気が高まっています。そこで今回は、美しいクラゲが見たい人におすすめの水族館をご紹介いたします。加茂水族館(山形県)山形県にある、加茂水族館は、常時30~40種類のクラゲを展...

≫続きを読む


ホーム