鰹節は発酵食品なの?食品群は?

鰹節は発酵食品なの?食品群は?

日本人には非常に身近な食品であるかつお節ですが、皆さんはかつお節についてどのくらいご存知でしょうか。

 

今回はかつお節の食品の分類について解説いたします。

 

かつお節は発酵食品?

発酵食品と言えば、納豆、チーズ、ヨーグルト等を思い浮かべる方も多いと思いますが、実はかつお節もれっきとした発酵食品です。

 

そもそも発酵とは、微生物の働きにより、食材の元々の性質や成分を変化させることを言います。

 

人体にとって、微生物が有益に働けば発酵、不利益に働けば腐敗と呼ばれます。

 

かつお節は、表面に付着したカビにより、カツオの成分を変化させた食べ物ですので、立派な発酵食品です。

 

かつお節の食品群

皆さんは食品群というのをご存知でしょうか。

 

食品群とは、栄養成分ごとに食べ物を分類し、バランスよく、色々な食べ物をとれるようにするために考えられたものです。

 

食品群には1群から6群まであり、

 

  • 1群:タンパク質
  • 2群:カルシウム
  • 3群:カロチン
  • 4群:ビタミンC
  • 5群:糖質
  • 6群:脂質

 

となっています。かつお節は1群に入ります。かつお節からは良質なたんぱく質も取れるため、ダシを取る以外にも、そのまま食べるのも体には非常に良いです。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。これを機に、かつお節を取り入れたバランスの良い食事を心がけてはいかがでしょうか。


ホーム