体に良い!鰹節の栄養成分と健康効果

体に良い!鰹節の栄養成分と健康効果

日本人には昔から馴染み深い食材であるかつお節ですが、良質な栄養もたくさん含んでいます。

 

今回はかつお節に含まれている栄養成分と健康効果についてご紹介します。

 

かつお節の栄養成分

かつお節の成分のうち、75%はタンパク質で構成されています。また、かつお節に使うカツオは脂肪分の少ないものが多く、加工後にさらに減少するため、高タンパク低カロリーな食品であると言えます。

 

さらに、ビタミンやミネラル分も豊富に含まれています。ただし、ナトリウムも比較的多く含まれているため、塩分の摂取が制限されている人はちゅいが必要です。

 

そして何といっても特筆すべき点は、体内で作ることができない、必須アミノ酸が9種類すべて含まれている点です。また、うま味成分であるイノシン酸も多く含まれています。

 

かつお節の健康効果

かつお節はビタミンDとカルシムが含まれているため、骨の形成に非常に役に立ちます。年を重ねると、骨粗しょう症にかかりやすくなるため、これを予防してくれる効果があります。

 

また、必須アミノ酸であるトリプトファンの力により、ストレス解消や不眠症に効果があると言われています。

 

さらに、かつお節に含まれるペプチドは疲労回復効果があります。


ホーム