鰹(カツオ)の調理・保存

鰹の調理・保存

鰹(カツオ)の調理方法、下ごしらえ、美味しい焼き方、保存方法といった 「カツオの調理」の為のお役立ち情報をまとめています。

カツオのタタキや刺身の生臭みを消す方法

カツオは値段も安くて栄養も豊富な素晴らしい食材ですが、少々臭味が目立ちやすいところもあります。今回はその臭味が苦手という方の為に、カツオのタタキや生臭みを消す方法をご紹介します。お酒につけるサクのまま買ってきたカツオであれば、生でもタタキでもお酒にしばらく漬けることで臭みを取ることができます。キッチ...

≫続きを読む

カツオのたたきはなぜ焼く(炙る)の?意外と知られないその理由

カツオの身を火で炙って氷水で締めて作る「カツオのたたき」。大変人気な刺身の一種ですが、わざわざ表面を炙ってあるような刺身って他にあまりないですよね。今回はカツオの身を焼く(炙る)理由についてご紹介したいと思います。理由その1.美味しくなるから生食による食中毒を防ぐ目的でカツオを生で食べることを禁止さ...

≫続きを読む

カツオのたたきの冷凍保存方法と解凍方法

まず基本的に鰹のたたきはじめ、お刺身は家庭の冷蔵庫で冷凍するということは避けた方が良いです。刺身というのは解凍するときに、ドリップ(細胞の損傷で出てくる液体)が多く味がかなり落ちてしまいますので、本当にやむをえないという場合以外は買ってすぐに食べた方が良いでしょう。それでもどうしてもという場合は以下...

≫続きを読む

カツオのたたきの正しい保存方法や保存可能期間

カツオのたたきは生ですので、基本的にはお店で買ったその日のうちに食べ切るようにしましょう。刺身というのは解凍したときにドリップが多いので、味がかなり落ちてしまいます。また業者の使うような超低温の冷凍後でもないので、いくら冷凍状態でも鮮度劣化も早いです。ただでさえカツオは、比較的傷みが早い魚としても知...

≫続きを読む


ホーム