カレイの美味しい食べ方いろいろ

カレイの美味しい食べ方いろいろ

カレイ料理というと煮つけや唐揚げ、塩焼きが定番ですが、同じ食べ方ばかりだと飽きてしまいますよね。

 

そこでここでは、ちょっと変わったカレイの食べ方についてご提案します。

 

カレイのカレー粉焼き

カレイに塩コショウで下味をつけて、小麦粉とカレー粉を混ぜたものを全体にまぶします。

 

あとはバターをひいたフライパンでこんがりと焼くだけで完成です。

 

カレイはタンパクな白身魚なので、カレー粉とも相性がよいです。

 

塩コショウだけで物足りなければ、ソースをかけても美味しいですよ。

 

カレイのトマトスープ

鍋にオリーブオイルと刻んだニンニクを入れて、香りが出るまで炒めたら、食べやすい大きさに切ったカレイを入れて炒めます。

 

カレイの表面に焼き色がついたら、カットトマト缶と水を加えてぐつぐつ煮込んでいきます。

 

ここでしめじや玉ねぎ、ナスなど好きな具材を入れましょう。

 

具材に火が通ったら塩コショウで味をととのえて、乾燥したバジルを散らせば完成です。

 

野菜を多めにすると食べごたえのあるスープになりますし、スープパスタにして食べるのもおススメですよ。

 

 

 

カレイはくせのない味なので、どんな料理にも合わせやすい食材です。ぜひ和食だけじゃなく、さまざまな料理にアレンジしてみましょう。


ホーム