カニカマの原材料は?カニは入ってないの?

カニカマの原材料は?カニは入ってないの?

カニに味も見た目も似ているカニカマ。

 

カニは高級ですが、カニカマは比較的身近で安いので家庭でもよく食べられています。

 

今回はそのようなカニカマの原材料を紹介しています。

 

カニカマの原材料

カニカマの原材料は白身魚です。そのなかでも臭みや味に癖のないスケトウダラを使っていることが多いです。

 

白身魚のほかにはデンプン、卵、カニエキス、保存料、着色料などが含まれています。

 

カニカマによっては原材料に卵が入っていないカニカマもあり、卵アレルギーを持っている人でも食べれるようになってきています。

 

カニカマにカニは入っているの?

カニカマはとてもカニに似ている味や食感をしていますが、実際には白身魚の切り身を入れているだけでカニは入っていません。

 

しかし、カニにより近づけるためにカニエキスを使用することが多く、カニエキスには本物のカニのだし汁を使用しているケースが多くみられます。

 

カニエキスの中に本物のカニの風味を入れることによって白身魚が主な原料なのにカニに近い味にすることができます。

 

 

いかがでしたでしょうか。カニそっくりな安くて美味しいカニカマ。カニは高級ですが、カニカマなら大丈夫です。

 

カニカマを食べてカニに近い味と食感を味わいましょう。


ホーム