ズワイガニの足の本数は?

ズワイガニの足の本数は?

冬になると本格的にカニのシーズンが始まるため、楽しみにしている人も多いと思います。

 

そんなカニの中で、最も高級でブランド力のあるカニといえばズワイガニでしょう。

 

皆さんはズワイガニ足の本数はご存知ですか?そこで今回は、ズワイガニの足の本数についてご紹介します。

 

ズワイガニの足の本数は?

ズワイガニの足の本数はいくつなのでしょうか。まず、カニの足の本数は5対で10本です。

 

この場合、ハサミも足に含めます。当然ズワイガニもカニの仲間なので、5対10本あります。

 

ズワイガニ以外も毛ガニやサワガニも10本です。

 

足が10本じゃないカニがいる?

ズワイガニや毛がには足が10本と書きましたが、10本ではないカニがいるのでしょうか。

 

実は、タラバガニや花咲ガニは足が8本です。正確には、甲羅の中に1対隠れているので10本ですが、一般的には8本と言われます。

 

確かに食べるとなると8本で正解です。なぜタラバガニや花咲ガニは足が8本かというと、厳密にはこれらはカニではなく、ヤドカリの仲間なのです。

 

ヤドカリは、歩行は3対6本の足で行い、残りは殻の中の掃除に使うなど、用途が違います。

 

そのため、ヤドカリの仲間である、タラバガニや花咲ガニは足が8本しかないのです。


ホーム