急ぎの場合の冷凍カニの解凍方法

急ぎの場合の冷凍カニの解凍方法

カニを冷凍で購入した場合、必ず解凍を行う必要があります。

 

しかし、カニの美味しさをしっかりと味わう正しい解凍となると、どうしても時間がかかってしまい、直ぐに美味しく食べることができる、ということはできません。

 

とはいえ、本当の時間がとれない時、急ぎで解凍する方法があります。

 

ここでは、急ぎの場合の冷凍カニの解凍方法を紹介します。

 

流水を使った解凍

カニを緊急で解凍する場合、方法としては流水で流すという方法があります。

 

しかしながら、カニ身を直接水に当ててしまうと、カニの持つ旨味エキスが全て溶け出すため、破れにくいビニール袋に入れ、大きなボウルのなかで解凍していくことをおすすめします。

 

ポイントとしては、あまり長時間解凍をせず、ある程度まで解凍できたら室温での解凍に戻すということです。

 

仮に、時間に余裕が少しでもあれば、そこから冷蔵庫内で解凍すると良いでしょう。

 

お湯などは使わないこと

急ぎで解凍をする場合ですが、絶対にしてはならないのがお湯を利用した解凍です。

 

旨味が直ぐに溶け出してしまうこと、また生臭身の原因にもなるからです。

 

ビニール袋にカニを入れ、流水である程度まで解凍してから、冷蔵庫で保存という方法が最も優れた急ぎの解凍法なのです。


ホーム